4月13日子育て支援ステーション行事
更新日 by

4月13日、子育て支援行事
             『こいのぼりをつくろう!』

 暖かい日差しのなか、未入園のお友だちとお母さまがこいのぼりを作るために、保育園に遊びに来てくれました。まずは『ふれあい遊び』を楽しみました。音楽に合わせてお母さまのお膝に座った子どもたちが、Up Downし高い高いをしてもらうとにっこり♪笑顔に♪♪
 続いて、こいのぼり作りです。お目めを糊で貼り、こいのぼりのお腹の部分にシールを貼ったり、ペンやクレヨンで模様を描いたり、折り紙を切ってうろこをつけたり思い思いに飾り付けされていました。今回初めて糊をさわるお友だちは、糊の感触に「おっ」と手を見たり、はさみ初体験のお友だちはお母さまに手を添えてもらい「チョッキン・チョッキン」と切っていました。仕上げはひも通しです。そのひもを結ぶと、なーんと素敵なこいのぼりのバックが完成しました。出来上がったこいのぼりのバックを早速つけて遊び出すお友だち!お友だちのこいのぼりバックを指差し、中には見くらべる姿も…
 制作の後はみんなで『いないいない ばぁ』のペープサートや手遊びをしました。その後はティータイムです。一緒にお茶を飲みながら離乳食やお家での遊ぶ姿など、子育てトークに花が咲き、初めて会ったお母さま同士も子どもたち同様、打ち解けておられました。

 鷹ヶ峯保育園では月に何度かこのような親子で楽しめるイベントを催し、子育て中のお母さまやプレ・ママに子育ての情報を提供したり、保育園に通う子どもたちと一緒に遊んでもらいプチ保育園体験をしてもらったり、お母さま同士の交流の場にしていただければと子育て支援行事に取り組んでいます。

こいのぼり制作中♪ こいのぼり完成☆ 先生と一緒に手遊び