5月24日の花(絆ひまわり)

ひまわりの絆プロジェクト ~命の大切さ、交通事故防止を全国に~

 うめ(年長)組のお友だちが、光悦自動車教習所の方からひまわりの苗をいただきました。
 このひまわりには次のようなストーリーがあります。平成23年11月に木津川市で4歳の男の子が交通事故により短い生涯を終えました。男の子は通っていた幼稚園で育てていたひまわりの種を生前、母に渡しており、その種を翌年5月の男の子の誕生日にまいたところ大きな花を咲かせました。その年の秋に遺族はその種を担当の警察官に渡し、翌年警察官は自宅で育て花を咲かせました。次の年には異動先の亀岡警察署で大きなひまわりの花を咲かせ、以来府下全警察署に広がり、全国の警察や学校等に協力を呼びかけているそうです。
 この種から育てた苗を、これからみんなが交通事故に遭わないように、そして命の大切さを知ってもらうために、光悦自動車教習所の方が持ってきてくださりました。一人ずつ苗を受け取り、畑横の花壇に植え替えました。「毎日、お水あげにくる!」「大きくなるようにおまじないかけとこ♪」と自分のひまわりを大事に見つめていました。子どもたちが交通事故にあわないことを願いながら大切に育てていきたいと思います。そして大きな花を咲かせてくれますように☆

 

 

IMG_8673 IMG_8679
IMG_8694 IMG_8696
IMG_8690 IMG_1839