6月20日の日記

芝生広場がダンボールパークに!?

 さくら(年少)組のお友だちが、芝生広場で遊びました。芝生広場に到着すると…あれ?いつも違う…?そうです!今日はダンボールをたくさん使って遊びました。先生がダンボールを組み立てる様子を見て、「なにに変身するのかな~?」とワクワクしているさくら組さん。『トンネル』や『バス』を作ると大盛り上がりです。『バス』では、2人ずつ乗ってみんなで「よーいドン♪」。お友だちや先生が乗ったバスを見つけては「一緒に引っ張ろ~」「ぼく力持ちやし!」「先生…重い…」と大はしゃぎのみんな。他にも、『ソリ』に見立ててお山の上から、みんなで「シューーー♪」と滑ったり、自分で『ロボット』や『怪獣』を作っているお友だちもいましたよ♪ダンボールすべり台では、勢いがよくてあっという間に終わり、「もう一回!もう一回!」という声が聞こえました。
 ダンボール遊びを全力で楽しんだみんな♪汗びっしょりになりましたが、「めっちゃ楽しかったな~」「またしたい!」とニコニコでお話していました!

 

 

IMG_1468 IMG_1473
IMG_1478 IMG_1475
IMG_1482 IMG_1481
IMG_1492 IMG_1494
IMG_1498 IMG_1495
IMG_1511 IMG_1503
IMG_1497 IMG_1514

 

 

 

コモンマロウの色水あそび☆ PartⅢ

 ちゅうりっぷ組(2歳児)のお友だちが畑へ行き、コモンマロウのお花を摘みに行きました♪お花の名前を聞いて「こもんまろう??」と聞き慣れないお花の名前に不思議そうにしていたお友だちでしたが、お花を見つけると「いっぱい咲いてる♪」「ここにもあった!」「とれたよ~☆」と嬉しそうにいくつも摘み取っていました。お部屋に帰ると、大きな虫眼鏡を使ってコモンマロウの観察です!「〇○くんも見たい!」とじ~っと覗き込んだり、お友だちの顔を見てみたり…と楽しんでいたお友だち。すると、そこにマントをつけた先生マジシャンが登場☆摘んだコモンマロウにお湯を入れるとだんだんとお水の色が変わって…薄紫色になりました。そこにレモン汁を入れると、次はきれいなピンク色に!!「ピンク♪」「ジュースみたい!」「見せて見せて!」と興味津々でカップの中を覗きこんでいたみんな。最後に魔法の粉(重曹)を入れ、みんなで「ちちんぷいぷいの~ぷい!」とおまじないをかけると…泡が出てきて緑色に変身♪様々な色の変化にびっくりしていたちゅうりっぷ組さんでした。

 

 

IMG_2287 IMG_2297
IMG_2306 IMG_2314
IMG_2316 IMG_2317
IMG_2322 IMG_2328
IMG_2348 IMG_2341
IMG_2362 IMG_2365