5月17日の日記

芝生広場たのしいね♪

 ちゅうりっぷ組(2歳児)のお友だちが、さくら(年少)組さんと一緒に芝生広場で遊びました。行き道は、お兄さんお姉さんと一緒に手をつなぎ、お歌を歌ったり、虫を見つけたりしながら楽しく歩きました。到着すると、「やったー」「ボールする~!」と言って、芝生の上を気持ちよさそうにかけ回っていたみんな♪お兄さん、お姉さんと一緒にシャボン玉を追いかけたり、フープで電車ごっこをしたりと大喜びでした。

 

 

 

 

 

しゃ~ぼんだ~まとんだ♪

 たんぽぽ1組(0歳児)のお友だちが新園庭で遊びました。音のなるおもちゃで遊んだり、車のおもちゃに乗って遊びました。先生がシャボン玉を吹くと、不思議そうに見つめたり、手を伸ばして捕まえようとしている姿はとても可愛かったです♪

 

 

 

 

 

鯛!でっかいたい!!

 バス運転手の藤井先生が釣ってきた大きな大きな鯛を見ました。子どもたちは「めっちゃ大きい!こんなんどこにいたん?」「こんな大きいのみたことない」「きゃ~!!!」と大興奮!なかには全長約70cmもある鯛を目の前に泣いてしまうお友だちもいましたが、普段なかなか見ることがないサイズの魚を見れて良い経験となりました♪