ゆうゆう☆サタデー ~夜のお楽しみ編~

 こども園に帰って休憩した後は、『思い出制作』です!比叡山に登ったこと、かわらけ投げをしたこと、みんなでおにぎりを食べたこと、お花をたくさん見たことなどを思い出しながら、絵を描きました。「これは比叡山登ってるところ♪」「かわらけ投げてるところ描いた!」「これ、ケーブルカーにみんなで乗ってるとこやで♪」と、内容はそれぞれ。最後はコルクボードに貼って完成☆世界に1つだけの素敵な作品に仕上がりました。

 みんなが制作をしていると、おいしそうな香りが…♪夜ご飯は楽しみにしていたバーベキューです。「いい匂いしてきた!」「僕いっぱいお肉食べる!」「もうお腹ペコペコ!!」と夜ご飯が待ち遠しいみんな☆元気に「いただきます!」をして、バーベキューの始まりです!!お外で食べるだけに、お肉、お野菜、ご飯、デザートと、味はどれも格別です!!子どもたちも一口食べた瞬間、「あっついけど…おいしいなぁ♪」「ソーセージ大好きやねん♪」と、お友だちと顔を見合わせて満面の笑顔でした。「比叡山、疲れたけど楽しかった!」「もう一回登りたい!」と、登山中の出来事をお友だちや先生とお話しているお友だちも☆最後には甘くておいしいりんごゼリーのデザート付きです☆「やったぁ~」「甘くておいしい♡」と大喜びでしたよ♪
 
 そして、最後のビッグイベント『キャンプファイヤー』!!園庭に出て火床を囲むころには、お外は真っ暗。「どうやって火つけるんかな?」とドキドキしていると、松明を持った園長先生が登場です!!火床に火が移ると少しずつ大きな火となり、みんなを照らし始めました。「すごーい!!大きい!!!」「ちょっと熱いな…」「火の粉いっぱい飛んでる~!!」と大興奮!みんなで大きな炎を囲みながら、『♪燃えろよ 燃えろ♪』の歌をうたいました。『キャンプだホイ』『船長さんの命令です』『アブラハムの子』『猛獣狩り』のゲームやダンスを楽しみ、『猛獣狩り』では、子どもたちもノリノリで動物に変身して、先生たちを笑わせてくれました!「もっとした~い」「面白すぎ!」と、終始大盛り上がりでした。最後に『♪遠き山に日はおちて♪』を歌い、キャンプファイヤーは終了です。
 

 1日お父さまやお母さまと離れて過ごしたみんなは、やはり不安や戸惑いもあったと思います。それは、子どもたちだけでなく、保護者の方々も同じ気持ちだったはずです。しかし、先生やみんなと一緒に過ごすうちに、そんな気持ちもどこかへ消え、笑顔いっぱいの1日となりました。このゆうゆう☆サタデーを通して、お友だちと協力し合ったり、助け合うこと、あきらめずに最後まで頑張ることの大切さを子どもたちなりに感じてくれたことと思います。その力をこれから迎える様々な行事に活かしてくれることを願っています。
 保護者の皆さまには、ご心配なことも多々あったとは思いますが、たくさんのご協力いただき、最後まで温かく見守っていただいたことを、職員一同、心より感謝しています。本当にありがとうございました。

 

 

思い出制作
バーベキュー
キャンプファイヤー
終わりの会