9月11日、大きなかぶができるかな?


 さくら(年少)組が畑にかぶの種を蒔きました。小さな種を一人ずつに配ると、とっても大事そうに握ってパラッパラッと蒔いていました。さぁ、いったいどんなかぶができるのでしょうか・・・?「うんとこしょっ!どっこいしょっ!」とかぶを抜くことをとても楽しみにしていました。
 その後、新園庭にブルーベリーの苗を植えました。たっぷりの水と“おおきくな〜れ!”の言葉を愛情を込めてかけてあげました。来年実がつくかな〜?いつ実ができるのか楽しみに育てたいと思います。みんなが卒園するまでにはたくさん収穫できるようになるかな・・・?ジャムにケーキに考えるだけでワクワクします♪

2006年9月
  トピックス

9月11日、グランドで遊んだよ!


 ちゅうりっぷ(2歳児)組はグランドで、運動あそびをしました。1ヵ月後の運動会に向けて、広いグランドで入場行進の練習もしました。
 フープの上をぴょんぴょんと両足でとんだり、すずらんテープで作ったみどりのカーテンをくぐったり・・・今日は、自分の順番を座って上手に待つことができました。
 お友だちに「手つなご!」とさしだしている小さな手をみると、小さくてもとても頼もしい手だなぁと先生たちはじ〜んとしてしまいました。(秋は涙腺がゆるむんかなぁ)
 その後は、グランドを走りまわったり、鉄棒にぶら〜んとぶらさがって遊んだり、カマキリを見つけて大騒ぎのみんなでした!
 
9月11日、赤トンボみ〜つけた☆


 ゆり(年中)組が園庭であそんでいると、その楽しそうな声にひかれて、赤トンボもあそびにやってきました(秋ですね〜)。赤トンボを見つけると、「先生!あみ、あみ!!」と子どもたちは大興奮!あみを渡すと、長いあみを持って赤トンボを追いかけていました。2匹捕まえられて大喜びの子どもたちでした!他にも大きなクモも捕まえていました・・・。外に出ると虫探しに大忙しの子どもたちです!!
畑を耕しています。 パラッ!パラッ!
おおきくなぁ〜れ!! 目にいいブルーベリーを植樹中
両足でぴょんぴょん!!
うさぎさんみたい?
みどりのカーテンをくぐると
そこは別世界??
網に入ったかな? ほら、捕まえたよ!
     ジョロウグモ(メス)

 園庭で足の長〜い“ジョロウグモ”を見つけたよ☆6.5センチくらいの大きなくもでした。腹部の黄色い模様がたいへん美しいクモです。
     ジャノメチョウ

 畑で見つけました。ジャノメチョウにはいろいろな種類があるそうです。「蛇の目」の名前のとおり目玉の模様が特徴です。