2007年7月
  トピックス

7月9日、消防士さんと一緒に避難訓練


 今日は北消防署の消防士さん立会いのもと、避難訓練(通報訓練)をしました。いつもは、119番に電話するのではなく、内線電話を使って消防署員になりきった職員への通報の練習をするのですが、今日は実際に119番に通報するとあって、職員もドキドキでした☆ 子どもたちはいつものようにしっかりと先生のお話を聞いて避難をしました(^O^)/
 訓練の後、うめ(年長)組のお友だちは園庭で花火の使い方について教えてもらいました。本物の花火に火をつけるとあって、「早くしたいなぁ〜」と自分の番を心待ちにしているお友だちも、花火に火をつけると勢いにビックリしていました。しかし慌てて花火を手放すことはなく、しっかりと下に向けてできていました!!
 
 その後は、うめ組、ゆり(年中)組、さくら(年少)組、ちゅうりっぷ(2歳児)組は3階で火遊びと地震についてのビデオを見ました。そこでのお約束は・・・

   @ライターやマッチはさわらない  A水の入ったバケツを用意する
   B大人と一緒にする  C花火は人に向けない  D振り回さない 
   E打ち上げ花火は大人の人がする


 「お約束知ってる〜」「お父さんとお母さんに教えてもらったし!」というお友だちも・・・。これからおうちで花火をされる機会もあることでしょう。花火をされる時、火を使われる時は、子どもたちに十分お話してあげ、火事ややけどに気をつけてくださいね!
「あ〜けむたい」 実際に火のついた花火を持ちました。
ビデオ鑑賞 かっこいいな〜

7月9日、梅干しを漬けるよ!!

 
 田んぼやタライに植えた稲は、ずいぶん大きくなってきました。早く穂が出てこないか待ち遠しいみんな。収穫後には「おにぎりパーティー」を予定していますが、その時に食べるおにぎりの中に入れる梅干しを、うめ(年長)組のお友だちが漬けることにしました。
 今日の作業は、梅の実のヘタををつまようじで取り、やさしく洗ってから水をはった大きなお鍋に入れておきました。
 子どもたちは今日の作業の様子や作り方のレシピを画用紙に絵やひらがなで描いていました。ひらがなは逆さ文字があってとても面白いですよ。