4月5日、入園・進級おめでとう    
 

 春、保育園の桜の花も満開に咲き乱れています。育てていたチューリップも、きれいに咲きだし、みんなの入園や進級をお祝いしているかのようです。そんな、心地良い春の日の今日、いよいよ新しいお友だちの入園式です。
 「おはよう!」と、元気に登園してきてくれる子もいれば、ちょっぴり恥ずかしくて照れくさそうにしている子もいました。みんな、期待と不安で胸がいっぱいなのでしょうね。
 入園式が始まると、そこには犬やうさぎ、へびやアンパンマンがみんなをお祝いしようと遊びに来てくれました。「あっ、アンパンマンや!」と、涙を流していたお友だちも興味津々で見ていましたよ。入園式が終わった後は園庭に出て、記念写真を撮りました。新入園児36名(19年度中の途中在園児も含む)がこれから元気一杯、保育園で過ごしてくれることを楽しみにしています。
 その後は、始業式です。登園してくる子どもたちは、一つ大きくなることに喜びを抱いていて、とても誇らし気な姿でした。新しい部屋、新しいカバン、新しい制服、新しい上靴など、全てが新しい物づくしで、とっても嬉しそうでしたよ。担任の発表では、子どもたちも、お母さん・お父さんたちもドキドキ☆
 これから一年間、子どもたちに元気をいっぱいもらいながら、一緒に笑って、一緒に遊んで過ごしていきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。
 

パネルシアターに合わせて、園歌を歌いました   アンパンマンも
     遊びに来たよ!
  新・うめ組さんより
     お祝いの言葉
新入園児さん、みんなそろってハイチーズ☆
 お父さん・お母さんと
      一緒に始業式
 職員一同、よろしく
      お願い致します

2008年4月  トピックス