2008年4月  トピックス

4月30日、やねより たかい こいのぼり〜☆
 

 『♪やねより たかい こいのぼり♪』とお部屋から、元気な歌声が聞こえてきます
(^-^)♪その声を聞いて、保育園の玄関のこいのぼりも嬉しそうに泳いでいます♪
 もうすぐ「こどもの日」ということで、みんなもこいのぼり制作をしました!!では、各クラスの作品を紹介します!!
 
 たんぽぽ(0,1歳児)組
 0歳児は手形を取り、音の鳴るおもちゃを作りました。
 1歳児は側面にタンポ(割り箸にガーゼ・プチプチシートをめたもの)で模様をつけ、うろこ模様のこいのぼりメガネ☆を作りました。

 ちゅうりっぷ(2歳児)組
 クレパスでこいのぼりの体の模様を描き、その上からうすく溶いた絵の具を塗りました。そしてカワイイおめめもペッタンと貼り付け、こいのぼりの形の帽子が出来ました☆

 さくら(年少)組
 さくら組になってMy のり&はさみをもらったみんなはウキウキ♪そんなお友だちは、こいのぼりのうろこ(折り紙)を切って、紙皿に貼りました☆おめめをつけると素敵なこいのぼり型写真立ての出来あがり。

 ゆり(年中)組
 3種類の色の紙を線にそって丸い形に切って、1枚ずつ重ねこいのぼりの目を作りました。うろこは、自分たちで好きな色の画用紙を選び、1匹は交互に折り、もう1匹は丸い形に切りました。尾っぽもみんなで形を切りました。みんなそれぞれ違う、個性にあふれた、こいのぼりのレター入れが出来ました!

 うめ(年長)組
 切った段ボールに色をつけ、そこに毛糸をグルグルと巻きつけ、細く切った色画用紙を編み込んでいきました。最後は目と、ヒゲを貼っておしゃれな壁かけの出来上がり☆
  

たんぽぽ組 ちゅうりっぷ組 さくら組
ゆり組 うめ組 良い作品が出来て…
ぐぅ〜☆♪
只今、種まき中   どこのクラスにも
       負けないぞ!

4月30日、勝負!ハロウィンかぼちゃを作ろう!    

 全クラスでハロウィンかぼちゃの種まきをしました。どこのクラスが一番りっぱなかぼちゃができるな?と勝負の始まり始まり☆でも大きさだけではありません。くりぬいて上手にジャク・オー・ランタンを作るまでが勝負です。
 他のクラスには負けないぞ!と、どのクラスも気合いたっぷり。さぁ、ハロウィン(10月31日)が楽しみです。勝つのは何組かな??
 ちなみに昨年はクラス対抗ジャンボカボチャ競争で大きさを競いました。

子どもの日にちなんで「こいのぼり」のお弁当が続出
4月30日、コメ米日記 2008 B 〜種まき〜    

 塩水につけて選別した種もみを水につけておきましたが、芽が伸びてきました!!
 今日は、たんぽぽ・ちゅうりっぷ・さくら組のお友だちが、芽が出た種もみを土にまく「種まき」をしました。土をいれた容器の上に一粒ずつ種もみを置き、土をかぶせて水をかけました。この土の上で苗を10a〜15aまで育て、それを田んぼに植えます。
一粒ずつ丁寧にまきました