2008年5月  トピックス

5月2日、恐竜に変身して追っかけろ〜!!


 さくら(年少)組になって新しく背の順で並ぶを練習しているみんな★「前の人は抜かしたらアカン!!」とお友だち同士で教えあって先生たちは大助かり!!その覚えたての背の順でガタガタ道までお散歩に行きました。男の子・女の子で手をつなぎ、出発!!道に咲いているお花の匂いをかいで「いい匂い〜♪」と春を感じていたさくらさん。その後、グラウンドで追いかけっこ☆★朝から、「今日はグラウンド行くの?」と楽しみにしていたみんな。大好きな恐竜に変身して、先生たちを「ガオォォォーーーーー!!』と迫力のある声で追いかけて、グルグル、グラウンドを走りまわりました(●^〜^●)「捕まえた〜」と開始2分で先生たちはかわいいちびっ子恐竜に捕まってしまいました…すると、次は先生たちが追いかける番!!元気いっぱいのさくらさんは「キャ〜」と笑いながら追いかけられるのを楽しんでいました☆先生が「タイム!!ちょっと休憩!!」と言っても「早く走って!!」「こっちだよ〜」「また休憩??」とまだまだ体力が有り余っているさくらさんでした★

いい香り〜♪ 頑張るぞ〜オゥ!! 待てまてぇ〜★☆

5月2日、子育て支援行事
   『芝生広場であそぼう!花&野菜の種をまこう!



 お日さまが雲に隠れていましたが、過ごしやすい気候の今日、子育て支援行事では、お花(マリーゴールド)や野菜(ラディシュ・ほうれん草)の種と、水につけおいて芽が出てきたお米の種もみを土にまきました★お母さんと一緒に優しく土に種を置くお友だちや、お水をかけるのを手伝ってくれるお友だちもいましたよ(^O^)そして、魔法の言葉…『大きくなぁーれ!!』とみんなで言いました☆生長が楽しみですね!!
 その後は、芝生広場でちゅうりっぷ組(2歳児)と一緒に遊びました。“はとぽっぽ体操”の音楽に合わせて体を動かして楽しむお友だちを見て、子育て支援に来てくれたお友だちも興味津々で見ていました。
 その後、先生の持っていた袋の中から、何やら長いものが・・・。それは、なんとかわいいしっぽだったのです。先生がそのしっぽをつけてみると、「僕も、私もつける!」と早速しっぽをもらい、おしりにつけてとっても嬉しそうに見せてくれました。そして、しっぽ取りゲームの始まり始まり・・。ガオーッとライオンに変身した先生に、かわいいしっぽを取られないように、一生懸命逃げる子どもたち。また、先生のしっぽを「待て〜!!」と追いかけるお友だちもいましたよ。広い芝生広場でいっぱい体を動かして、元気いっぱい遊んでいましたよ。

 来週5月9日は園バスに乗って新しくリニューアルオープンした、『宝ヶ池子どもの楽園』に行きます。9時45分に保育園に集合していただき、12時に帰ってくる予定です。おにぎり、水筒、シート、タオル、着替えを持参していただき、いっぱい遊びたいと思っています。先着10名様限定で残りわずかです。ご参加される方は早めにご予約を!! 

早く芽がでたらいいなぁ〜 はとぽっぽ体操楽しいね!
 5月5日の子どもの日にちなんで、今日のおやつは給食の先生たちの愛情がいっぱいこもった手作りの「かしわもち」です。子どもたちは、かしわの葉につつまれたおもちを、おいしそうにほおばっていました。
 かしわの木は新芽が出るまで古い葉が落ちないということから、かしわもちには子孫代々栄えるようにという願いが込められています。

 子どもたちが保育園で泳ぐこいのぼりのように「明るく元気にたくましく」育つことを願っています。