2008年5月  トピックス

5月16日、☆Happy Birthday 5月のお誕生会☆ 
 

 今日は、5月生まれのお誕生会。「今日、僕のお誕生会やしかっこよくすんねん!」とはりっきて話していたお友だちもいましたよ。
 さぁ、いよいよ誕生会の始まりです。お歌に合わせてうめ(年長)組さんから順番に舞台の上に登場です。ぐんぐんのびて♪の歌に合わせて、先生に抱っこされ天井にぶらさがる星をタッチ!その後は、名前や年齢、好きな食べ物や大きくなったら何になりたいかなど、先生からのインタビューです。ちょっぴり恥ずかしくて、小さな声で話していたお友だちもいましたが、みんなの前に立って誕生日を祝ってもらうことで、とても誇らし気なお友だちでした。
 みんなで記念撮影のあとは、子どもたちからの歌のプレゼントです。今日のお歌は・・・
   さくら・・・ふしぎなポケット
   ゆ り・・・勇気100%
   う め・・・手のうた
 どのクラスも素敵な歌声のプレゼントでしたよ。その後は、先生たちからのプレゼント。今日は、パネルシアターです。1つ目のパネルシアターは“かぼちゃをとりに”。まず、最初に登場してきたのは一匹のかわいいねずみさん。大きなかぼちゃを引っこ抜こうと、「うんとこしょっ、どっこいしょっ」と掛け声とともに引っこ抜こうとしても、なかなか抜けません。この歌は、みんなもよく知っている歌なので、一緒に歌いながら楽しんでいました。そして、次から次へと仲間のねずみが登場してくるのを見て大喜びの子どもたちでした☆
 2つ目のパネルシアターは、“森のお誕生日”。りすやきりんやライオンなど森に住んでいるいろんな動物たちが、プレゼントをもらいにやってきました。次は誰が出てくるんやろ?何のプレゼントかな?とわくわくしながら見ていた子どもたち。大きなケーキを見て「食べたいなぁ」とつぶやくお友だちもいましたよ。

先生からのインタビュー 先生からのプレゼント みんな揃ってハイチーズ
さくら(年少)組 ゆり(年中)組 うめ(年長)組

5月16日、天狗から手紙が・・・ 
 

 先日、大文字登山に行ったうめ(年長)組の子どもたち。その時に、天狗から手紙をもらいました。そこには、お泊り保育で比叡山に登る時、キラキラ光るお宝を頂上に置いておくとのこと・・。早く、行きたくてウズウズしている子どもたちの前に、今日は、なっ なんと保育園に天狗から手紙が届いたのです。そこには、宝のありかのヒントが置かれている7つのポイントの写真が一緒に入っていました。早速、その写真を見る子どもたち。
 「あれ、ここ光ってるで」「そこに宝があるんとちゃうか?」と、どんどん話がふくらんでいきました。そして、「ちょっと見てくる!」と飛び出したお友だちは、比叡山を指差し、「あの一番てっぺんのところ、なんか光ってる!」「あそこに宝があるんやわ」と話し合っていました。
 今から宝を見つけようとはりきっている子どもたち。無事にお宝は手に入れることができるのでしょうか・・・。

何て書いてあるの? あっ、あそこ光ってる!