2008年6月  トピックス

6月25日、さくら組、梅小路公園に行ったよ★☆
 

 雨が降るのかと心配でしたが、時々お日さまもニッコリと顔を出してくれ、園外保育にピッタリなお天気!!そんな中、さくら(年少)組の子どもたちが梅小路公園に行ってきました(^〜^) 「今日はどこに行くの??」と聞くと、「ミミズ公園!!」「汽車のところやろ?」「梅小路公園」と自信満々に言っていましたよ★
 梅小路公園に着くと、キンレンカやマリーゴールド、ヒマワリなどきれいなお花がお出迎え。ひまわりを見て、「あッ!!タンポポや!!」と言うお友だちもいました(笑) 
 今日はお水遊びではなく、公園内を散策しました。歩いていると、ガタゴトガタゴトと電車の音が・・。「早く見に行こう!!」と歩くスピードも段々早くなり、みんなの大好きな電車がいっぱい見えるところに出ました!!電車が通る度に目はキラキラ☆立ち止まって手を振っている姿は本当にかわいかったですよ(●^〜^●)
 お茶休憩をとり、大芝生で遊びました★☆シロツメ草がたくさん咲いていたので、「これお母さんに持って帰るねん♪」と花束を作っていたり、「ここまでおいでぇ〜」と追いかけっこを楽しんでいるお友だちもいました☆
 さぁ、待ちに待ったおにぎりの時間。「おにぎり5個持ってきたで〜」「電車の作ってくれはってん♪」とおにぎりを満面の笑顔で見せてくれました☆愛情たっぷりのおにぎりはお外で食べるとまたおいしい!!みんなニッコリでした(^▽^)
 帰りのバスでは、いっぱい遊んだので疲れて寝ているお友だちもいましたよ。

早く大きくなぁれ!
バスに乗って出発!! 背の順に並んで歩くことも
上手になりました
あっ! 電車!!
先生つかまえた〜 シロツメグサの腕飾り 愛情たっぷりの
おにぎり

6月25日、コメ米日記2008 M  〜肥料蒔き〜
 

 日ごとに大きく育つ稲。今では田植えをした時の倍以上の長さに成長しています。今日は、お米の苗に肥料を蒔こうと、田んぼに行ったうめ(年長)組さん。田んぼに着くなり「うわぁ〜、すごく大きくなってる!」と驚きの声が出ていました。
 肥料は、自分たちの育てている苗にあげました。プレートを見て、自分の苗を発見すると、一粒ずつ丁寧に肥料をあげたり、「大きくなぁれ!」と声をかけながらあげるみんなでした。

ホタルやカエルも登場