2008年7月  トピックス

7月15日、今日も絶好調!元気印☆ちゅうりっぷちゃん
 

 今日はみんなが楽しみにしていた『宝ヶ池子どもの楽園』に行ってきました。
 気温もそれほど暑くなく、水も冷たすぎずとっても気持ちよく遊べました!お気に入りのサンダルをはいてとっても嬉しそうなちゅうりっぷ(2歳児)組のお友だち。バスの中では、赤信号に「チチンプイプイのプイ〜〜」と魔法をかけると信号が青に変わったり、お歌をうたったり…。楽しいバスの中でした♪
 子どもの楽園に着いてからは、みんなが大好きな水遊び(^▽^)♪ブクブクと水が出てくる小さな噴水のところであそんだり、ワニさんに変身して水の中を泳いだりしました。最後は、一人ひとつずつ牛乳パックで作った手作りの魚のジョウロでお水をすくって、頭からジャーっと水をかけたり、おともだちにシャワーをしたりして遊びました。全身水でビショビショになっても平気平気!ニコニコ顔のみんなでした。とっても楽しかったね♪
 水遊びをした後はおいしいお茶を飲んで、冷たーいゼリーを食べて大満足の一日でした☆★

ワニさんに変身〜☆ わぁー!!! あっちに行ってみよう☆

7月15日、ゆり組、料理の達人への道☆第四弾☆
 

 先日、収獲したじゃがいも。そのじゃがいもを、昨日ゆり(年中)組のお友だちがきれいに洗いました。
 そして、迎えた今日。「今日はクッキングやな!」と楽しみにしていたみんな。しかし午前中は全然クッキングをする気配がなく、ちょっぴり心配になってきたようで、「まだか?」「いつになったらするんや?」と尋ねていました。そのまま、給食の時間になり、「あれ?クッキングは?」と不安になってきたみんな。「今日は、給食じゃなくて、みんなのおやつを作るんだよ!だから、ご飯を食べてからクッキングするよ」と話すと、ホッと一安心のみんなでした。
 そして、いよいよおやつ作りのスタート!昨日洗ったじゃがいもを、給食の先生が蒸かしておいて下さり、やらかくなったじゃがいもの皮むきから始めました。アツアツのじゃがいもなので、そっと皮をむいていくと、「おいしそう☆」とつぶやくお友だち。「じゃあ、このまま食べようか!」と声をかけると「まだまだ!!」と話すみんなでした。
 その後は、順番にめん棒を使ってじゃがいもをつぶしていきました。じゃがいもには、くるみやチーズ、コーンフレークなどをトッピングしていきます。そのおやつの名前は“じゃがいもだんご”。泥だんご作りで鍛えぬかれた、みんなの技術が発揮され、くるくる丸めるのはお手のもの。きれいなだんごがたくさんでき、「ほら、見て!!」と得意気に話すみんなでした。
 最後は、ホットプレートで焼いて出来上がり☆自分たちで、作るおやつは格別!おいしく出来た“じゃがいもだんご”に満足するゆり組さんでした。

7月15日、うめ組、大きな鉾がいっぱい!!
                       〜祇園祭〜

 

 日本三大祭のひとつ祇園祭の山鉾を見に行きました。四条通りをバスで走っていると、大きな鉾が・・・見つけるとすぐに、たくさんのちょうちんをひとつひとつ数えていましたよ。
 四条室町でバスを降り、大きな菊水鉾と函谷鉾を見ました。「このタイヤ(車輪)、先生より大きいな〜」「あんな高いとこ、どうやって作らはるんかな?」とみんな興味津々!!その後、室町通を北へ・・・突然、雨が降ってきて雨宿りをするハプニングもありましたが、町屋に入ったり、鯉が270匹も描かれた大きなタペストリーを見たり・・楽しんで歩いていましたよ♪また小さな鉾もたくさん見て回りました。
 今日は宵々山で人も多く、たくさんのお店もあり、お祭ムードも満喫してきました(^▽^)

  ギュッギュッ 
    しっかりつぶしてね
ま〜るくな〜れ! 自分たちで作った
 手作りおやつにご満悦☆
ちょうちんがいっぱい! 鉾の前でハイチーズ☆