2008年8月  トピックス

8月27日、みんなの憧れ☆消防車がやってきました!
 

 「今日、消防車が来るって!!」「早く来ないかなぁ・・・」朝からお部屋では、こんな会話が飛び交っていました。そう、今日は保育園の前のグランドに消防車が来る日だったのです☆テラスから外をじーっと見ていたみんな。しばらくすると・・・はしご車が到着!(^0^)!みんな、一目散にグランドへ行きました!!!
 まずは、消防士さんがはしご車のはしごをぐーーーんとのばして見せてくださいました☆どれくらい長くのびるの??そのはしごの長さはなんと15メートル☆高いところから手をふってくださる消防士さんに、みんなは夢中で手をふり返し、「おーーーーぃ!!!」と声をかけていました☆
 次はみんなで集合写真をパチリ☆大きな消防車の前で、みんなはかっこよくポーズをきめていましたよ(^u^)vその後はじっくりと観察タイム☆「ホースがぐるぐる巻いてあるよ!」「このボタンは何だろう・・・」「音はどうやったら鳴るの?」憧れの消防車を目の前に、様々な疑問や発見があったようです(^ー^)
 そしてなんと、消防士さんの服も着せていただきました!ちびっこ消防士さんの姿も、なかなかサマになっていました☆☆☆明日は各クラス、消防車の絵を描く予定です。今日、間近で見てしっかりと研究したみんな。さて、いったいどんな消防車が登場するのかな?とっても楽しみです♪

消防士さんに
いろいろ質問しました
ぐんぐん伸びて
天まで伸びて
15メートルの高さから見るとこんな感じです
僕たち 私たちは
ちびっこ消防士
消防車の前でハイポーズ

8月27日、オクラを使ってクッキングぅ〜☆
 

 今日はたんぽぽ組(0、1歳児)さんが育てたオクラで和え物を作りました。とは、言ってもまだまだ小さいお友だち。ということで今回は、先生がオクラを和える様子を見ました(^0^)
 切ったオクラの切り口をみんなに見せると、「おほしさま〜☆」と嬉しそうに言ったり、中身をのぞき込んだり…と真剣な眼差しで見ていました。オクラに魔法の粉(味付すりゴマ)を入れて、みんなで「ま〜ぜ まぜ!!」と言ってまぜるマネっ子♪  すると、たんぽぽ組さん特製の和え物の出来上がり〜☆
 「おぃしいね〜(*^0~*)」と言ったり、お野菜の苦手なお友だちもパクパクと食べたり。また食べながら『♪キラキラ星♪』をうたうと、大好きな曲なので振り付けをしたり♪ごきげんに食べていましたよ!!
 ぜひ、お家でも作る様子を見せてあげたり、一緒に作ってみてくださいね♪
  

8月27日、納涼ミステリーツアー
        
〜一条妖怪ストリートでおばけとパズル探し☆〜

 

 夏の風物詩のひとつ、こわぁ〜い『おばけ』☆夏も終わりに近づき、秋の気配がする今日この頃ですが、ゆり(年中)組が一条妖怪ストリート(大将軍商店街)に行ってきました!!といのも、今日、消防車を見せてもらって、お部屋に帰ると…一通のお手紙がぶら下がっていました☆さっそく開けてみると、それはかさおばけさんからのお手紙でした!読んでみると、「今度かかしを作るための図案を持ってきたが、この図案にはわしの服がなくて困っている。一条妖怪ストリートでパズルを探してきてほしい。」と書いてありました☆「妖怪ストリートって何!?」「早く行かないとパズルがなくなっちゃう〜!!」といって、今日はいつもに増してお弁当を早く食べ終わり、さっそく出発☆★
 行きのバスで、おばけがたくさんいることを聞いたり、「パズルはどこにあんのかなぁ??」と言いながらも、どこか怖そうにしているゆり組さんでした(^_^;)
 さぁ到着!!ですが…足取りの重さがみんなの怖がっている気持ちを物語っているようでした。それでもどんどん進んでいくと、急須の妖怪や食パンの妖怪、お布団の妖怪などなどたくさんの妖怪がいて、そこでパズルも発見しました!!パズルは恐る恐る取っていましたよ(笑)途中、お店で貸して頂いた妖怪のお面を先生がかぶると…「お面が取れない〜!!」と先生が妖怪に変身!!「こわいぃぃ〜!!」といって、泣いてしまう一場面もありました★
 パズルも全部見つけて、妖怪ストリートの最終地点にたどり着き、ふぅ〜と一安心…☆後はバスに乗って、保育園に帰るだけ…のはずでしたが、運転席から「それじゃぁ出発しようか〜」というこわぁ〜い声が…。なんとそこにはおばけが座っていて、おばけの世界に連れて行くというのです!!子どもたちは目が点になってあっけに取られていましたが、状況がわかると、「きゃーーーー!!!!」「いややぁぁ!!」と叫んでいました!!しばらく泣いた後によく見てみるとそのおばけは、「ゲゲゲの鬼太郎」だったのです☆「鬼太郎さんはとっても優しいんやで☆」「保育園に連れて行ってあげよう」と泣いていた子どもたちも笑顔になっていました☆鬼太郎さんも保育園に来るのは、去年の脱穀パーティー(10月15日)以来だったので、楽しそうに子どもたちと遊んでいましたよ(^▽^)
 笑ったり、泣いたり、ビックリしたりと忙しいひとときでしたが、夏を締めくくるにはもってこいの思い出作りができたと思います☆たっぷりお話を聞いてあげてくださいね♪♪
 
 ※ 今日は滅多にない体験をしたので、夜泣きやおねしょをしてしまうかもしれま
   せんが、あたたかく見守ってあげてくださいね(^-^)☆


 一条妖怪ストリート(大将軍商店街): エンゼルハウス(子ども文化会館)から100mほど西へ向かって歩くと、商店の店先に数々の妖怪が皆さんを迎えてくれます。10月18日の夜には妖怪たちが商店街をパレードするそうです。ご家族でお出かけください。

見て見て
お星さまの形だよ☆
あ〜ん
いろんな妖怪が出たよ〜
妖怪のお面をかぶって子どもたちを怖がらせているのは、どの先生だ?! ゲゲゲの鬼太郎が登場すると泣くお友だちが続出!
消防車のお弁当
3作品