2008年9月  トピックス

9月8日、まだまだ夏は終わらない!!?
      
  〜ちゅうりっぷさんのお水あそび in 梅小路公園〜
 


 今日は、ちゅうりっぷ組(2歳児)さんが梅小路公園にお水あそびに出かけました☆朝晩は少し肌寒くなってきましたが、日中はまだまだ暑い!朝から「今日はバス乗ってお出かけやなぁ!」「早く行こう!」と、とっても楽しみに登園してきてくれました。大好きなバスに乗って、Let’s go☆☆☆
 梅小路公園に着くと、なんと消防車や消防署のヘリコプターがちゅうりっぷさんをお出迎えしてくれました!みんなは大興奮!そしてヘリコプターが飛び立つと、空の上からみんなに向かって、手を振ってくださいました!!「めっちゃラッキーやったな☆」と、口々に話すみんな。せっかくなので、近くまで行って消防車を見ることに・・・すると残念ながら消防車はお仕事に出かけてしまいました(;_;)そして今度は「仕方ない仕方ない」と口々に話していたみんなでした(笑)
 そんなこんなで、やっとお水あそびスタート☆お水はひんやり冷たかったけど、みんなはおかまいなしでニッコニコ!!お水のかけ合いっこをしたり、噴水で遊んだり・・・なんと頭からお水をかぶっているお友だちもいました☆そして最後は牛乳パックで作ったお舟で遊びました☆
 予定では最後にSL号を見るつもりだったのですが、残念ながらみんなの前を通りませんでした。すると、また「仕方ない仕方ない」とつぶやくみんな(笑)そんな姿に「みんなかわいいなぁ(^v^)」と、メロメロの先生たちでした☆

さて!
おもいっきりあそぶぞ!
つめたーい☆☆ みんな夢中です(笑)
何か見つけたよ! 「もういいかぁーい?」
かくれんぼ中☆
ハイ、チーズ(^v^)v

9月8日、コメ米日記2008 (31)  〜水抜き〜
 

 田んぼの稲穂が黄金色に色づき、こうべを垂れています。すずめよけの「天狗のかかし」やCDの「よけよけダンサーズ」だけでなく、防鳥ネットも張って、みんなの育てた稲を守っています。
 穂が出て1ヵ月余り。稲刈りまでもうすぐです。今日は、その日に向けて田んぼの水抜きをしました。
 なんといっても保育園の田んぼは人工の田んぼ。周りをブロックで囲み、水が漏れ出さないように地面の上に防水シートを敷き、その上に土を入れています。放っておくと水が溜まり続けるので、排水用のパイプを2本入れています。1本は土の上の方に入れ、一定水位を越えると流れ出す仕組み。もう1本は土の下の方に入れ、普段は水が流れ出ないようにフタをしておき、田んぼの水を抜くとき(中干しの時や稲刈り前)にフタを外します。今日はそのフタを外しました。
 「稲刈りはいつするの?」「あれ?稲刈りってなんやった?」と話すうめ(年長)組さん。「去年、スパイダーマンが来て一緒にしたやん!」と、お友だちが話すのを聞いて、「あ〜〜!!」とすぐに思い出していましたよ☆ 

フタを外すよ
          今週のお楽しみ会

 手作りの紙芝居を使って、交通安全のお話をしました。「お話の中で信号が青になって渡っているのにどうして車とぶつかってしまったの?」と尋ねると、「信号だけと違って、ちゃんと車が来ていないかを見ないとあかん!」とのこと。日頃からルールをしっかりと守っていきましょうね。