2008年9月  トピックス

9月19日、☆Happy Birthday 9月のお誕生会☆
 

 今日は、9月生まれさんのお誕生会。7人のお友だちが舞台の上へ☆☆☆今月も大きいクラスのお友だちから順番に、お名前を言ったりインタビューに答えたりしていきました!9月生まれさんも元気いっぱい!!笑顔いっぱいで舞台に立ってくれましたよ☆
 そして、毎月恒例の各クラスからのお歌のプレゼントは・・・??

  ♪ちゅうりっぷ(2歳児)組・・・歌「きくのはな」
  ♪さくら(3歳児)組・・・歌「ドレミのうた」
  ♪ゆり(4歳児)組・・・歌「朧月夜」
  ♪うめ(5歳児)組・・・歌「みかんの花咲く丘」
                 「ふるさと」


 小さいクラスのお友だちは元気にかわいらしく、大きいクラスのお友だちはしっとりきれいな声で歌ってくれましたよ♪♪
 さて、今日の先生たちからのプレゼントは???しばらくすると、なんだかおもしろい格好のおじいさんとおばあさんが登場してきました!そして、「畑に育った大きなお野菜が抜けない!!」と、困った表情。みんなで「うんとこしょ、どっこいしょ」と声をかけてみましたが、まだまだ抜けません・・・。そこで、おばあさんが「体操をして、パワーをつけてからもう1回引っ張ってみよう!!」と提案☆するとどこからか、元気いっぱいの『体操のおねえさん(?)』がやってきました!そして、さっそくみんなでアンパンマンの曲に合わせて体操開始☆でも、いつもの体操とは違って、2人ペアでの体操♪さくら組とゆり組ちゅうりっぷ組とうめ組のお友だちがペアになって、仲良く体操しました!みんな、楽しくってニッコニコ☆
 元気いっぱい体操したあと、もう1度挑戦!すると、立派な大根が抜けましたよ☆

質問タイム☆ お誕生日おめでとう! おうたのプレゼント♪
みんなでふれあい体操! うんとこしょ、
どっこいしょ!
抜けたー!!

9月19日、育てた小豆で『月見だんご』作り☆


 4月28日に、うめ(年長)組・ゆり(年中)組・さくら(年少)組が種まきした小豆(あずき)。8月初めから、サヤが茶色に色づいたものを順次収獲しました。今日は、うめ組・ゆり組のお友だちが、その小豆を使って、中秋の名月の日は過ぎましたが「月見だんご」を作りました。
 小豆はそのまま茹でては時間がかかってしまうので、昨日からポットのお湯の中につけておきました。 「あんなに小さかったのに、大きくなってる!」と、つけておいた小豆を見て話すみんな。今度は、ふやけた小豆をお鍋に入れてコトコトと煮ていきました。甘くするために砂糖を入れるのは当然ですが、なぜか塩まで入れるのを見て、「しょっぱくなってしまうやん」とつぶやいていましたよ。また、初めてみる白玉粉に「さらさらとちがうなぁ」「石ころみたい!」と話すみんな。お水を入れて、よくこねていくと今度は、「粘土みた〜い」と話していました。そして、子どもたちが1つずつ丁寧にまるめていき、お湯の中につけていきます。
 「あっ、浮かんできた!」「先生、これ出来てるで」と、早く食べたくて仕方のない様子のお友だち。朝から煮ていた小豆も出来上がり、やっといただきますの時間です!いつも以上に元気いっぱいに「いただきます☆」とご挨拶!「甘い〜」「おいしい!」「塩を入れたのに、甘いわ!」と自分たちで作った「月見だんご」に満足気なみんなでした。
 

ポットに小豆を入れて・・ 粘土みたいに
なってきたよ!
上手にお団子できたよ お〜いし〜い☆