2008年10月  トピックス

10月21日、あま〜いイチゴになぁれ☆ 


 今日は、ゆり(年中)組のお友だちが、畑にイチゴの苗を植えました。まだまだ、小さな苗を見て、「早く大きくなぁれ!」「あま〜いイチゴになぁれ」とつぶやきながら、植えていくみんな。苗を植え終えると、「そうや!真っ赤なイチゴになるように、♪真っ赤だなぁ〜のお歌を歌おう!」と提案の声が・・。そこで、みんなで植えた苗に向かって、“♪真っ赤な秋”のきれいな歌声を届けました。
 これから、寒い冬を乗り越え甘くて赤いおいしい実をつけるのは、子どもたちがうめ組に進級後の5月。半年の間、祈り続けます。

早く大きくなってね!

10月21日、コメ米日記2008 (35)
                    〜もみすり〜
 


 昨日『唐箕』という農具を使って、お米を選別しました。選別したもみを今度は「もみすり」という作業をしてもみ殻を取りました!すり鉢にもみを入れ、野球のボールでグリグリと回してもみ殻を取りました☆「グリグリグリグリ・・・」と言いながら、とっても楽しそうに挑戦していたちゅうりっぷ組(2歳児)さんでした♪
 もみ殻をとったら出てくるのは玄米。白米と違って色もついているしヌカもついています。「精米」をすると色がきれいになったりヌカもとれます。おいしいご飯を食べるのには手間がかかります。