2008年10月  トピックス

ほうれん草を抜きます 「ちらし寿司」の上に
のせました
あーん☆

10月22日、ほうれん草を収獲しました☆★☆
 

 9月4日にちゅうりっぷ組(2歳児)とさくら(年少)組のみんなで種を蒔いたほうれん草が大きく生長しました!!そして、今日はいよいよ収獲☆給食「ちらし寿司」の上にのせていただきました。「おいしい味がするぅー(☆_☆)」「これ、今日取ったやつやでぇ〜!!」と言って、パクパク食べていましたよ!!
 ちゅうりっぷさんは来週、このほうれん草を使ってクッキングをする予定です(^v^)さぁーて、いったい何が出来るかな??お楽しみに〜☆★☆
 

10月22日、コメ米日記2008 (36)  〜精米〜
 

 昨日、もみすりをしたお米。この状態のお米を“玄米”と言います。その玄米を、今度はヌカと胚芽をとるために“精米”という作業をしました。
 精米の方法は、牛乳瓶に玄米を入れ、棒でトントンと叩いていきます。強く叩きすぎると、お米が割れてしまうので、優しく優しく・・。「あっ、白くなってきた!」と言う声に、「どれどれ??」とのぞき込むお友だち。「ほんまや〜!」と、自分たちがいつも食べているお米になってきたのを見て、大喜びの子どもたちでした。
 精米機にかければ、あっという間にできてしまうのですが、昔の人はこんなに苦労してご飯を食べていたんだなぁと、改めて感じることができる体験でした。たくさんの苦労を味わって頂くお米。一粒一粒、大切に味わって欲しいと思います。
 

白くなってきたよ!
ハロウィンのお弁当が登場