2008年10月  トピックス

10月23日、電車!?機関車!? 
          〜梅小路蒸気機関車館に行ったよ

 

 乗り物が大好きな子どもたち☆今日はゆり(年中)組が人気スポット『梅小路蒸気機関車館』に行ってきました☆朝、「今日はどこに行くのかな?」と聞くと「うめこうじ〜!!」と元気いっぱい!!「何を見に行くの〜?」と聞くと、「え?電車?違うの?」と言っていました。そこで機関車館のパンフレットを見せると大興奮!!「見たい〜!おっきそうやなぁ!!」と楽しみな気持ちも倍増でした☆
 到着すると、まず目に入ったのは機関車庫の小さな模型☆「電車いっぱいやなぁ」「今日はどれに乗るの〜」と思い思いに見ていました。それから色んな映像が写るテレビを発見!!ボタンを押すと映像が始まり、「煙がいっぱい!」「石炭で走ってるんやで!」と頼もしい声も聞こえました★
 機関車の大きな模型もあり、運転席に座ったり、汽笛を鳴らしたりして気分はすっかり運転手さんでした!!石炭を乗せたスコップも置いてあり、「めっちゃ重たいなぁ!」と言いながら2人で協力して持ち上げていました☆
 機関車をたっぷり見た後は、お待ちかね『SLスチーム号』の乗車です!!とっても楽しみにしていたので、乗車してからもわくわくが止まらないみんなでした!
 するとポッポ〜と出発の合図が!「走り出したで!」「見て雨が落ちてきた」などとキャーキャー歓声をあげていました☆映像で見たあの煙も体験することができました!途中、河原遊び場を通ったり、新幹線や電車が走っているのも見えてSL号の乗車を満喫しました!降りると、「なぁこれって蒸気機関車やんな!」と言っていて、子どもたちなりに電車との違いがわかったようです(^〜^)
 それからは機関車庫の方へ行き、たくさんの機関車を見ました☆大きなタイヤと背比べをしたり、ちょっと触ってみて真っ黒になった手を嬉しそうに見せてくれました。正面から見ると、ナンバープレートがあったり、ライトがあったりしてたくさんの発見がありました♪
 愛情たっぷりのお弁当を食べた後は雨もあがっていたので、お外にある今にも走り出しそうな機関車を見ました!「おっきな石がいっぱいある」「お客さんを運ぶからかな」などと、まだまだ乗りたりないゆり(年中)組さんでした☆
 今日はあいにくの雨模様でしたが、それをすっかり忘れてしまうくらい蒸気機関車を満喫できた一日でした!!すっかり機関車博士になった子どもたちです。
 

今日はどれに乗るの? 上映始まります♪ 汽笛をならそ〜♪
無事に運行中☆ 煙もくもく… みんなのお家は
どこかな?
どっちが大きい?? まっくろけぇ〜 蒸気機関車登場!!
まずミキサーにかけます お鍋でグツグツ・・・ 豆乳をしぼり出したら・・
おからができたよ! 型に豆乳とにがりを
入れて・・・
お豆腐ができた!!
おから作りにも挑戦☆ お豆腐とおからの
給食です♪
おいしい〜
10月23日、お豆腐屋さんに変身☆
 

 うめ組(年長)のお友だちが育てていた枝豆。それを大豆になるまで待ち、8月に収獲しました。その大豆を使って、『お豆腐作り』に挑戦!!みんなも先生も初体験のお豆腐作りにドキドキ・ワクワク☆
 昨日から大豆を水につけておきました。すると・・・今日、大豆が大きくなっていてみんなビックリ(◎o◎)その大豆をミキサーにかけました。ミキサーに入れた大豆が小さくなっていくのを見て、「ミキサー頑張って〜」と応援していましたよ。ドロドロになった大豆を今度は火にかけ、グツグツ煮ました。すると、泡がたくさん出てきて、お豆腐を作っているのに、「アイスクリームができた〜」と大喜び♪煮た後は、火を止めて泡がひくのを待ちます。それから、布に入れてしぼっていきました。みんなも木べらを持って、「出て来〜い」としぼり、出てきた豆乳を見て、「赤ちゃんが飲むミルクみたいやな」とお話していました。しぼり終えると、布の中には、たくさんのおからが。「これも捨てずに食べられるよ」と言うと、「おいしそうやな〜」とニッコリ☆そして、豆乳をもう一度温め、にがりをいれると・・・少しずつ、固まりだしてきました。「お豆腐できた!!」と早く食べたくて仕方のない様子でした。
 でもお豆腐作りはまだ終わりません。その豆乳を型に入れ、上から重石をのせて、待つとできあがり(^▽^)お豆腐を待っている間に、ホットプレートでおから作り。おからにごぼう、ネギ、ちくわ、豚肉、おあげを入れて炒めました。だんだんとお部屋中にいい匂いが!!「早く食べたい☆」と待ちきれないようでした♪そしてみんなで味見。「おいしい〜」「もっと食べる〜」と大人気でした。
 お豆腐とおからは給食でいただきました。お豆腐はとても濃厚で大豆の味が味わえました。「おいしいね!」と何度もおかわり☆初体験のお豆腐作りも大成功でした(^□^)