2008年11月  トピックス

11月5日、天狗さんはど〜こだ!? 
             鞍馬山に登ったよ☆

 

 昨日までは少し肌寒かったのが嘘みたいにいいお天気の今日、ゆり(年中)組が園外保育に行ってきました☆行き先は『鞍馬山』です☆今日は初めて叡山電車にも乗るということで朝からドキドキ・ワクワクのみんな☆「天狗さんからお手紙くるかな??」と楽しみにしていましたが、なかなかお手紙が来ずにちょっぴり残念そうなゆり(年中)組さん…。「きっとお山に行ったらあるんやで!」とバスに乗りました☆すると、バスの先生が、「何やら見たことのないものが置いてあるんだよ」と教えてくれ、ドキドキしながら開けてみると、そこにはお手紙とラリー表(登山途中のポイントでもらうシールを貼るための用紙)が置いてあったのです☆みんなのテンションも一気にアップ!!「天狗さんに早く会いたいな!」「頑張ってお山登らないと!」とやる気満々でした☆
 電車に乗っていると、もみじの絵が描いてある電車とすれ違ったり、トンネルもあり大興奮!色づきつつある景色にもうっとりしていました☆
 『鞍馬駅』に着くと、大きな天狗さんの出迎えに、「あっ天狗さんや!!」と大喜び!!ラリー表のポイント目指して出発してから急な坂道も天狗さんに会うためと、とっても頑張っていました!途中、もみじやどんぐりが落ちていて思わず拾っていました☆ポイント毎に天狗さんがシールを置いてくれていて、「シールはまだぁ??」と毎回のポイントでシールを探すのが楽しみで仕方ない様子でした☆途中には木の根道(地面が固く、木の根が地中に張らずに、地上を張っている道)もあり、少し歩きにくかったのですが、「この木は踏んだらあかんねん!!」と優しく歩いていましたよ。ごほうびもたくさんくれた天狗さん☆ゴールの貴船神社ではごほうびと一緒にステキなカードもくれました。
 今日は、鞍馬駅〜貴船神社まで、約3.5`の道のりを歩きました!ゆり(年中)組になって初めての山登りでしたが、運動会を終えた子どもたちは本当にたくましかったです☆
 

これから出発!! 気合い十分!! おっきな木だなぁ〜
「木の根道」を
歩いています☆
鞍馬山の紅葉 天狗やもみじなども
登場しました☆

11月5日、コメ米日記2008 (38)  
      〜田んぼにレンゲの花を咲かせましょう〜

 

 秋晴れに誘われ、さくら(年少)組のお友だち芝生広場横の田んぼに行きました。稲刈りが終わった田んぼにレンゲの種をまくことにしました。でも…田んぼには土の塊がたくさんあって、これではとても種をまけそうにありません。そこで、一人一本スコップを持って耕すことにしました!!田んぼの土は園庭の土と違いとっても固く、さくら組さんは大苦戦…(>ー<;) 
 スコップに足を掛け、工事現場の人みたいに巧みにスコップを操るおともだちや、土と土をぶつけて小さくするお友だち…「あった!!恐竜の化石やぁ!!」と、化石??を探すお友だちもいましたよ★☆今日は耕すだけで終わりましたが、明日はいよいよレンゲの種をまきたいと思います(^〜^)お楽しみに…☆★

11月5日、今年も届いた鹿ケ谷かぼちゃ


 ノートルダム女学院高校の科学クラブの生徒さんが夕方に来られ、学校で育てられた鹿ケ谷かぼちゃ(伝統的な京野菜です)をプレゼントしてくださいました。普通のかぼちゃと違い、ひょうたんのようなユニークな形をしています。珍しくて子どもたちは取り合い、『持って帰る〜」との声。サルに食べられてパックリ開いたかぼちゃを匂いでみると、「メロンみたい〜」「柿のにおいがする〜」といろいろな声が。生徒さんが手作りの大きなパネルを使って鹿ケ谷かぼちゃの由来の説明をしてくださり、子どもたちは熱心に見ていました。
 栄養価がふつうのかぼちゃより高く、夏の土用にこのかぼちゃを食べると中風にかからないそうです。
「食べてみたいな〜」
と職員のつぶやきと
ため息