2008年11月  トピックス

11月6日、交通ルールを学んだよ!
                   in大宮交通公園

 

 ゆり(年中)組とうめ(年長)組のお友だちが、大宮交通公園で交通ルールを学びに行きました。横断歩道を渡るときに大切なこと、それは「止まる・聞く・見る」の3つです。信号が点滅しているのに、渡っている人はいませんか?車が来ているかどうか、しっかりと耳をすまして聞いていますか?自分の目で、確認できていますか?そんな大切なお話を真剣に聞いている子どもたちでした。中には「いっつもちゃんと確認しているで!」と話していたお友だちもいましたよ。
 その後は、実際に横断歩道を渡る体験をしました。車の音を耳で確認し、来ているかどうかを今度は目で確認。右・左・右を見た後は、手を挙げて渡っていきます。婦警さんから、「上手にできたね」とほめられ、得意気な様子の子どもたちでした。模擬用の横断歩道や信号を使って挑戦した時も、しっかりと確認して渡ることができました。
 交通ルールについてのビデオをみた後は、いよいよ待ちに待ったゴーカートです。うめ組さんだけの予定だったのですが、「ゆり組さんも出来るよ!」と言われ大喜びでした。
 先生や交通公園の方と一緒に、順番に車に乗って出発!!運転中は「あっ、信号が赤やし止まらなあかん」「止まれの標識があるし、行ったらあかん」と教えてもらったことをきっちりと守っていました。ゴーカートを終えてから、交通公園内を歩く時も、しっかりとルールを守って歩いていく子どもたちでした。
 保育園でも、園外に行く時にはしっかりと交通ルールを伝え、守るようにしています。子どもたちは大人の姿をよく見ています。「まぁ、いいかぁ」と大人が、ルールを守らずにいれば自然と子どもたちもそうなってしまいます。大切な命を守る為にも、普段から交通ルールを守るように意識したいものですね。
 チャイルドシートやヘルメットも、ちゃんとつけてあげて下さいね。

真剣に聞いています 上手に渡れるかな??
ヤッホ〜!ゴーカートは楽しいよ☆ もう、ばっちりです!

11月6日、コメ米日記(39) 2008
          〜きれいに咲いてね レンゲさん〜
                
 

 昨日、さくら(年少)組のお友だちが耕した田んぼに、レンゲの種をまきました。どんな種なのか、みんなで見ました。「ゴマ見たいやなぁ…」「これからキレイなお花が咲くの??」と口々に言うさくらさん…少しずつ先生に種をもらってみんなでまきました(^ー^)そしてホースで水をあげながら「大きくなーれ!!」と魔法の言葉をかけました。★☆
 お花がきれいに咲くのは みんなが一つ大きく(ゆり組に)なった4月の下旬。キレイな花が田んぼ一面に広がるのを楽しみに、子どもたちと大切に育てます(●^O^●) 

落とさないよーにね!! お水をあげましょう☆
新しいおうちの住み心地はどうかな?
11月6日、ザリガニの親子のお引越し
                
 

 ゆり(年中)組のお友だちがお部屋で育てているザリガニ。広沢の池でうめ(年長)組のお友だちが去年と今年に釣ってきたザリガニ、いただいたザリガニ、去年と今年に卵から生まれたザリガニ....などなどいろんなザリガニが水槽の中で生活をしています。
 その中のお母さんザリガニ2匹が、数週間前からたくさんの卵を抱いていました。そして数日前から赤ちゃんザリガニが孵化し、大きな水槽の中を探検するようになりました。
 今日、卵を抱いているお母さんザリガニと赤ちゃんザリガニを玄関の水槽に移しました。下駄箱の上の水槽をじっくりとご覧ください。小さな赤ちゃんが探険しています。