2008年11月  トピックス

11月11日、京都御苑に行ってきました☆
 

 今日は、ちゅうりっぷ組(2歳児)のおともだちが京都御苑に出かけました!今日も、お母さんの愛情たっぷりのおにぎりを楽しみにしていたみんな。朝からみんなでおにぎりのご自慢大会が繰り広げられていましたよ☆
 みんなはお散歩バック(牛乳パックで作りました)を肩からかけて、「どんぐりあるかな?」と、ワクワク(^−^)京都御苑に入るとすぐにどんぐりを発見しました!!ひとつ、ふたつ・・・と拾いながら歩くので、なかなか前に進みませんでした(笑)少し歩くと橋を渡りました。橋の下にはコイやカモがいて、またまたみんなは釘づけ。「おーい!!」と声をかけては手を振って、ニコニコのちゅうりっぷさんでした♪
 次はいよいよどんぐり・松ぼっくりを拾いのポイントに到着!たくさんのどんぐりや松ぼっくりをお散歩バックに入れて、あっという間にフタが閉まらないほどになりました。みんなの目は、どんぐりをたくさん見つけられるキラキラの目☆拾っても拾ってもなくならないどんぐりに嬉しくてたまらない様子でした☆出水の小川のあたりを少し散策してから、お楽しみのおにぎりタイム!!お口いっぱいほおばって、大満足の表情をしていたちゅうりっぷさんでした☆★☆

あそこに
なんかいるよー!
どんぐりみぃーつけた☆ 木の電車だー(^0^)
今度はみんなで
電車だー(^0^)
おにぎり片手に
パチリ☆
大切なおにぎり♪
僕たち私たちが育てた
ほうれん草だよ
きれいに水洗い
包丁は先生と一緒に さくら組特製
「ほうれん草のバター炒め」

11月11日、Cooking〜 ほうれん草のバター炒め★
 

 さくら(年少)組のみんなが9月4日に種をまいて大切に育ててきたほうれん草をCooking〜しました☆ 待ちに待っていたクッキングとあって、朝から「今日なにつくる?」とワクワクしていたみんな。
 まずは主役のほうれん草を畑に取りにいきました!!「うんとこしょ、どっこいしょ!!」と掛け声をしながらほうれん草を抜いた後は…新園庭でほうれん草をキレイに洗いました☆   Tシャツに着替え、バンダナ・マスクをつけて気分は料理屋さん(^〜^)キレイに手を洗って、準備万端!!包丁を使うクッキングは2回目ですが、包丁を持たない方の手はどうしたらいいかを聞くと…「ネコの手!!」と頼もしい答えが返ってきました♪包丁を持つ顔は真剣そのもの!!見ているお友だちは「頑張れ!!」と応援していましたよ。収獲したほうれん草を切り終わると、ホットプレートで炒めました★コーン・ウィンナー・理事長先生の畑でとれた人参も入れて、色とりどりに(●^O^●)魔法の粉(塩・こしょう)とバターで味をつければ…出来上がり〜(>ー<)♪お部屋いっぱいバターの香りが漂い、「いい匂いがする!!」「早く食べたいな〜」と言う子どもたち★☆今日の給食で頂ました!!お野菜が苦手なお友だちもペロリと食べて…「おいしいなぁ☆」と笑顔いっぱいのみんなでした☆

 9月30日に脱穀したお米。そのときは7.2kgもあったはずなのに・・。もみすり、精米を終えて量ってみると、5.4kgになってしまいました。
 さぁ、このお米を使って、いよいよ今週金曜日は収穫祭です。また、みんなが育てている野菜も使って、クッキングをします。お楽しみに!!

11月11日、コメ米日記2008 (40)
            〜ぬかを使って漬物作り〜

 

 今日は、ゆり(年中)組のお友だちが漬物に挑戦しました。使った野菜は、昨日収穫した小かぶと日野菜です。立派に成長した野菜を、先生が包丁で切っていきます。その様子を興味j深く見ている子どもたち。切った野菜を、今度はみんなが、樽に並べていきました。その後は、魔法の粉(塩)を入れていきました。おいしい漬物になりますようにと願う子どもたちでしたよ。
 その後は、先日塩漬けしていたお漬物にをぬかを入れました。ぬかは、みんなが育てたお米を精米した際に出てきたものを使いました。匂いを嗅いだり、触ってみたりと、ぬかで漬物ができるということを初めて知ったお友だちもたくさんいて、とても興味津々でした。
 ぬか漬けに使う昆布を少しずつ食べてみると、「おいしい〜」「かた〜い」「海の味がする!」とつぶやいていましたよ。
 

小かぶと日野菜 塩を入れました ぬか漬け作り