2008年11月  トピックス

11月12日、びわ湖こどもの国で大ハッスル!!!
 

 うめ組(年長)のお友だちがバスに揺られて1時間半。滋賀県高島市にある『びわ湖こどもの国』に行ってきました。とても良いお天気の中、子どもたちの気持ちもワクワク・・・バスに乗る時間が長かったのですが、なぞなぞをしたり、ゲームをしたりとあっという間に到着☆バスが着くと、遠くに見えるたくさんの遊具にみんなは大興奮!!「先生、早く行こう!!」と待ちきれないようでした。
 まずは遊具の所にある『パックンなまずん』(なまずの遊具)がお出迎え。なまずんのお口の中を通り、長いローラーすべり台を滑ったり、網でできた橋を渡ったりと思いっきり遊んでいました。さすが、うめ組さん!!高い所だってへっちゃら。遊具の上から「おーい」と手を振ってくれていました。また、小さなロッククライミングや雲てい、綱渡りに挑戦しているお友だちもいましたよ。
 たくさん遊んだ後は、ポカポカの芝生の上で愛情いっぱいのおにぎりをいただきました。おにぎりを食べて力モリモリになったみんなは、「次の遊ぶとこ行こ〜」と走っていました。
 次に行った創造の丘では小学生向けの遊具がずらり。みんなには遊べないかなと思っていたのですが、そんな心配はお構いなし。とっても楽しんでいました。長〜いすべり台は1番の人気でした。
 帰りのバスでは夢の中のお友だちがたくさん。楽しかったことを思い出していたのかもしれませんね♪
 

ローラーすべり台
人気NO.1
ロッククライミングに挑戦☆ 仲良しすべり台!?
気持ちいいなぁ〜 おにぎりでパワーアップ! 大きなトンネルだ!!
網でできた橋だって平気♪ 『なまずん』の前で☆ 夢の中・・・
愛情いっぱいのお弁当
いただきま〜す
11月12日、あま〜い干し柿になあれ!!
 

 先日からクラスの子どもたちの前で先生たちが剥いていた渋柿。今日はさくら組のテラスに竹ざおに付けて吊るしました。初めて見る光景に子どもたちも「それ何?」と不思議そうな顔で見上げていました。見た目は甘そうな柿ですが、実は渋柿。おいしそうと思って食べないでくださいね。天日と風にあてると3週間から1ヵ月で甘〜い干し柿ができますのでお楽しみに(^〜^)☆