2008年12月  トピックス

どんなことを
お願いしているのかな
お堂は八十八もあるよ 愛情たっぷりのおにぎり♪
みんな揃ってハイ・チーズ 五重の塔 仁王様って
怖い顔…(>ー<)
包丁は慎重に いいにおい♪ できあがり
12月10日、御室八十八ヶ所 完全踏破!!
                           
   
 12月とは思えぬほど暖かかった今日、ゆり(年中)組が御室八十八ヶ所巡りに行ってきました!!去年のゆりさんは3月に登っていたのですが、今年は12月に登ることに…。ちょっぴり心配な先生でしたが、「今日は歩いて行くの〜??」「めっちゃ歩くんやろ!!」と子どもたちは楽しみで仕方がないようでした☆
 保育園を出発して、小学校・地蔵山を通り、原谷を通り抜けシールラリーをしながら1番札所を目指しました!!その距離はなんと約4.3`!!途中で、トトロを見つけたり、紅葉を楽しみながら歩きました☆さすがに少し疲れてきたようでしたが、お歌をうたったり、手遊びをしながら歩くと自然と笑顔になっていました♪
 近くまで行くと、八十八:ヶ所のお堂の屋根が見えてきて、「あそこを登るんやで〜!!」と言うと、「いっぱいあるなぁ!」と目を輝かせていました☆そこへは途中にあるとっても急な階段を降りなければ行けません!!その階段を見ると、「うわぁ〜」「きっついなぁ!」と怖そうにしていましたが、全員無事に一人で降りることができました☆(すべったのは先生のほう…(笑))
 しばらく歩くと、広ーいグランドがあって、そこに保育園の芝生広場にあるのと同じようなテラスと真ん中に立つ大きな木を見つけ、「この木なんの木やぁ!」(音楽会で歌った曲名)と嬉しそうに微笑むゆり(年中)組さんでした♪
 いよいよ、1番札所に到着!ここからは3グループに分かれて進みました☆お堂がたくさんあって、最初は数えられていましたが、多すぎて何番目か分からなくなっていました。でも、見つける度に喜んでいましたよ!半分くらいの所で愛情たっぷりのおにぎりをいただき、疲れもどこかへ飛んでいきました☆
 そして再スタート!途中、京都で一番高い山「愛宕山」が見え、思わず「ヤッホー!!」と叫んだり、京都タワーを見つけたりと、とっても楽しい道中でした☆風が吹くと葉っぱが上から舞い散って、それをシャワーに見立てシャンプーをして遊んでいるお友だちもいました(笑)最後の88番目の札所を見つけると、「最後やぁー!!」と満面の笑み(^▽^)b頑張って歩いたのでとっても嬉しかったようです♪
 
 その後、仁和寺の五重の塔や、仁王様を見て歩きました☆「帰ったらカプラ(保育園にある外国産の薄い積み木)で五重塔作ってな!」と園長先生に言われ、「作れるかな〜?」「何か難しそう…」と言っていましたが、興味津々の様子でした☆
 歩いた距離は全部で、約7.3`!!ちっとも弱音を吐かずに一生懸命歩いていたみんな☆
 今日の園外保育でまた一段と成長したこと間違いなしですv(^〜^)v
12月10日、大根だきのクッキング☆
 
                          
 今日はさくら(年少)組さんが楽しみにしていたクッキングの日☆「昨日、包丁の練習したしバッチリやで!!」と、やる気満々の子どもたち(^O^)バンダナとマスクをつけて、クッキング開始!!さくらさんが9月4日に種を蒔いて育ててきた大根は“聖護院大根”と言って地元京都の聖護院発祥の伝統的な京野菜で、普通の大根とは形が違い球型をしています。収穫した大根の重さは2.4s・ウエスト41pの立派な大根。その立派な大根を見ると、「大きい〜」「切れるかな?」とドキドキワクワクしていましたよ。「右手は包丁を持って、左手は猫の手やで★」と、包丁の使い方も完璧☆今まで、なすやキャベツを切ってきたさくら組さんですが、今回の大根はちょっと手強い様子…「大根かたいわ〜(>〜<)」と、言いながらも一生懸命切ってくれました☆そして、油揚げと一緒にグツグツ…待っている間も「おいしくな〜れ」と、子どもたちで考えた振り付けで踊ってくれました♪だんだんお部屋がいい匂いでいっぱいになると…「早く食べたいなぁ〜」と待ち遠しい様子…今日は大好きなお弁当の日とあって、いつもより食欲旺盛!!「もう食べちゃった〜先生おかわりある?」と、大満足のさくらさんでした☆★

 京都では12月になると、あちこちのお寺で大根を焚いて振る舞う行事があります。この大根を食べると中風(脳卒中)除けや延命長寿などのご利益があると言われています。

 
サンタや雪だるまがお弁当の中に入っていました☆