2008年12月  トピックス

涙が…
竿にぶらさげている干し柿 ほんとに甘いの…?
12月16日、みんなの体は元気かなぁ〜?
              
            
 いつも元気いっぱいのお友だち。今日は健康診断の日ということで、全クラスのお友だちが、お医者さんに診ていただきました。
 「今日はお医者さんに診てもらうけど、泣かないかな??」と子どもたちに尋ねてみると、「泣かへん!!」とたくましく話していたみんな。聴診器をあてられると、ちょっぴり緊張気味の様子でしたが、「お願いします」「ありがとうございました」と、しっかりとご挨拶もしていました。
 小さいお友だちは、お医者さまの白衣が怖かったようで、涙を見せる姿も見られましたが、「大丈夫だよ」と先生に抱かれ、笑顔を見せていました。 
12月16日、あま〜い!! 干し柿
                           
   
 11月12日からさくら(年少)組さんのテラスに吊るしていた干し柿。近くを通るたびに「干し柿まだなん〜?」と早く食べたい様子の子どもたち。
 今日は、ゆり(年中)組のお友だちが他のクラスよりひと足お先に、干し柿を食べることに☆
 竿から干し柿を取っていると、園長先生に「あっ!何持ってるの??なんかこっそり持っていった!?」と聞かれ、柿を持った手をそっと後ろに隠し、「何も持ってないで!」とニヤリッと微笑みながらやりとりする姿も見られましたよ。 
 干す前は渋かった柿なので、「本当に甘くなってるんかなぁ…?」と疑っている様子でしたが、食べると「あま〜い!!」とつぶやきながら食べていました。