2009年1月  トピックス

琵琶湖のお魚釣り! 声が聞こえるかな?? 皿回しに挑戦♪
プラネタリウムが
始まるよ〜
星空にうっとり☆ ゾウやお星さまのおにぎり
がいっぱいです!!
今日も愛情いっぱいの
お弁当  

 いただきま〜す
1月21日、プラネタリウムにうっとり☆


 うめ(年長)組のお友だちは、大津市科学館に行きました。そこにはプラネタリウムがあり、楽しみにしていたみんな。行きのバスの中で、自分の星座は何かな〜?とお話していました。科学館に着き、さっそくプラネタリウムで冬の星を観察。丸いドームの中に入ると、大きな装置があって興味津々。椅子に座ると背もたれが後ろにたおれてドキドキ、ワクワクしていました。お部屋が真っ暗になると、天井は満天の星空に☆きれいな夜空にさまざまな色のたくさん星が映し出され、みんなは「すご〜い」と見とれていました。みんなが話していた星座がでたり、今日の朝方のお月さまや太陽の動きをみました。その後は、「三つ星とすばるにまつわる話」というアニメを見ました。最後にお星さまのクイズもありましたよ。
 
 『本当にある星座はどれ??』
  @めがね座 A髪の毛座 Bひげ座
 子どもたちの答えで一番多かったのは@、でも正解はAです。
 
 科学館ということで、体験・実験できるコーナーがたくさんありました。中でも人気は身近な物で作った物で遊べるコーナー。紙皿でできた皿回しは、始め難しくて断念していたお友だちも、帰る頃には回せるようになっていました。子どもたちはいろんなコーナーを走り回って汗だく。たくさん遊びたくて、行ったり来たりしていました。
 科学と聞くとなんか難しそうな感じがするけど、いろんな体験ができてわくわくした園外保育でした。手で触れて、動かしたり試したりしながら遊びを通して科学に親しめる施設です。近江大橋の西のたもとにあります。

 今日は曇っていますが、またお子さまと一緒に星空を眺めてみてくださいね。