2009年1月  トピックス

♪ あしたは はれる ♪ ♪ たんぽぽ ♪  山本かずみさんの
         コンサート
1月31日、舞台いっぱい素敵な歌声が響き渡ったよ!
                〜北区民冬まつり〜

                    

 
 今日は、北区民冬まつり〜文化フェスティバル〜が行われ、北区の18ヶ園の保育園児がお歌の発表をしました。
 今日の日を楽しみにしていたうめ(年長)組のお友だち。ホールの中に入ると「広いなぁ〜」と、想像以上の大きさにビックリしていたみんなでした。 
 鷹ヶ峯保育園のみんなは、上総幼児園のお友だちと一緒に「♪ あしたは はれる ♪」「♪ たんぽぽ ♪」の2曲をうたいました。本番までに2回の合同練習を行ったのですが、始めはお互いの歌を聞きあって、「こんな素敵なところがある!」といいところをたくさん見つけて帰ってきました。先生をしっかりと見て歌うこと、歌に強弱をつけること、歌に合った優しい表情でうたう等など、少しずつ意識しながら練習してきました。
 始めはなかなか前で指揮をする先生と目が合わなかったお友だちも、徐々に目が合うようになり、気持ちを込めてうたえるようになってきました。
 
 さぁ、いよいよ本番。緊張でちょっぴりそわそわしているお友だちもいましたが、舞台に上がると表情もピシッと引き締まり、準備万端!曲が始まると、指揮者をしっかりと見て、素敵な歌声をホールいっぱいに響きわたらせてくれました。
 うたい終えると、たくさんの拍手に包まれ席へと戻ってくる子どもたちの表情は、達成感に満ち溢れていましたよ。
  
 その後は、お楽しみ!!山本かずみさんによる歌遊びのコンサートです。みんなもよく耳にする曲を一緒に歌ったり、歌に合わせて踊ったりと、会場のみんなで一つになり大盛り上がりでした。
 最後に頑張ったご褒美にお土産をもらい、ニッコリと笑顔のみんな。見に来てくださったお父さんやお母さんに、「頑張ったね!」「素敵だったよ」とたくさん褒めてもらって、またまたニッコリ笑顔のみんなでした。
 
 今日の発表では、うめ組のお友だちだけでなく他園のお友だちと心を一つにし、見事な舞台発表を見せてくれました。どうやったら上手に歌をうたえるか、みんなで考えてきました。うまくうたえるかなと、ちょっぴり緊張する姿もある中、たくさんの人に感動を与えるすばらしい歌声だったと思います。
 そして、保育園生活の中の素敵な思い出の1ページとなったことでしょう。 晴れの舞台を経験していく中で、子どもたちは少しずつ自信や達成感を身に付けてくれています。
 さぁ、いよいよ、来週土曜日は、うめ組にとって、最後の発表の舞台です。笑いあり、涙ありの素敵なおゆうぎかいになることを乞うご期待!!
 
 
 

        ♪  あしたは はれる  ♪
 
                                作詞・作曲/坂田 修
 
             かなしくて なきたくなったとき
             おもいだしてほしい ぼくらのことを
             くもにのり とんでゆくからね
             ひとりぼっちじゃないよ
             てをつなごう

             すきだから きみがすきだから
             ともだちさ いつも いつまでも

             さあさ ゆめじゃない みどりのそうげんに
             みんなが あつまるよ きみとうたうよ

             
             すきだから きみがすきだから
             ともだちさ いつも いつまでも
       
             さあさ げんきだせ なみだふきとばせ
             こえをあわせ うたおう あしたははれる
          
             あしたははれる    
             あしたははれる
             



           ♪  たんぽぽ  ♪
 
                          作詞/門倉 訣  作曲/堀越 学
            
          雪の下の ふるさとの夜
          冷たい風と土の中で
          青い空を夢に見ながら
          野原に咲いた花だから
  
          どんな花よりたんぽぽの花をあなたにおくりましょ
          どんな花よりたんぽぽの花をあなたにおくりましょ

    
          高い工場の壁の下で
          どれだけ春を待つのでしょう

          数えた指をやさしくひらき
          空地に咲いた花だから
             
          どんな花よりたんぽぽの花をあなたにおくりましょ
          どんな花よりたんぽぽの花をあなたにおくりましょ

  
          ガラスの部屋のばらの花より
          嵐の空をみつめ続ける
       
          あなたの胸の想いのように
          心に咲いた花だから
 
          どんな花よりたんぽぽの花をあなたにおくりましょ
          どんな花よりたんぽぽの花をあなたにおくりましょ
 日々の子どもたちの姿が写った写真展。様々な表情や仕草に見とれてしまいます。  子どもたちの描いた
素敵な作品が
展示されています。