2009年3月  トピックス

3月11日、なんじゃこりゃ〜!!3つ足大根?!

 
 畑の花壇に野菜が生えていました。大きくなったその野菜をさくら(年少)組のお友だちが抜いてみることにしました。まずは先生が…「うんとこしょ、どっこいしょ!!」と野菜を引っ張ってみましたが…それでも野菜は抜けません…そこでさくら組のお友だちの力を借りることにしました。みんなの元気な掛け声と一緒に引っ張ってみると…スポーーーン!!何と花壇に生えていた野菜が抜けました(^O^)野菜の正体は…大根でした!!抜いた大根が普通の大根とは違い…食べる部分が3つに分かれていました!!それを見た子どもたちは「足が生えているみたい!!」「お尻みたいやな!!」と言っていました。
「この大根で何作ってもらう?」と聞くと、「お漬物!!」「葉っぱはおつゆに入れてもらおう!!」と抜いた大根が色々なものに変わって給食に出てくるのを楽しみにしていたさくら組のお友だちでしたよ!!
大きな鳥居を発見!! さあ 出発するよ!! どっちが
本当の道かな??
ここが有名な
千本鳥居です
1・2・3・4…
どこまでも続く鳥居
あそこが保育園??
見晴らしいいよ☆ お疲れさまzzz 愛情たっぷりの
おにぎりです☆
3月11日、お別れ遠足でぐる〜っと一周、稲荷山☆★

 
 ゆり(年中)組のお友だちにもいよいよお別れ遠足の日がやってきました…。ちょっぴり寂しそうなお友だちもいましたが、楽しみの方が大きい様子☆
 バスの中でも、「赤い鳥居がいっぱいあるんやろ〜」「キツネさんもいるんやんな!」と話題いっぱいでした☆
 到着すると、いきなりあった大きな鳥居とキツネに大興奮!!中に入って行くと鳥居がずら〜っと並んでいて、その中を歩いていきました☆「鳥居を数えるぞ〜」とやる気マンマンでしたが、「1・2・3・・・49・60??」とだんだん分からなくなっていました(笑)
 帰りのバスで鳥居の数を聞くと、「え〜っと…1万本くらい??」と言っていてみんなで笑いました☆
 途中の千本鳥居では道が2つに分かれていて、「どっちが本当の道かな?」と2チームに分かれて進んで行きました☆お互いに「きっとこっちが正解やで〜」と自信満々!結局は合流し、「あれれれ〜??」と思わず言っていました(笑)
 園長先生がキツネに変身したり、しっぽがついていないかおしりを触ってみたりと、たくさんの楽しいこともあり、大満足のみんな☆
 帰りのバスで楽しかったことを聞いてみると、「迷路みたいやった〜」「鳥居を数えるのが楽しかった〜!」「高いトコから見た街がすごかった〜!」と大満足の様子でした♪♪
 ゆり組最後の遠足で色んな思い出がたくさん出来ました☆園外保育でお友だちと励ましあいながら楽しく過ごしてきたことを、うめ(年長)組になっても続けてくれることを願っています☆
 
3月11日、味噌作りに挑戦☆  〜PartT〜

 
 毎年、秋に行われる収獲祭。春から大切に育ててきたお米や、各クラスで育てた野菜を使って、収穫の楽しみや喜びをみんなで味わいます。
 今年の秋に予定している収獲祭の時にいただく豚汁(?)に入れる味噌も、自分たちで作ってみようと、ゆり(年中)組のお友だちが、今日から『味噌作り』に挑戦しました。
 まずは、大豆をきれいに洗って、水につけておきます。使用した大豆は黒大豆。それを見た子どもたちは、「何これ??」「ぶどうみたいやなぁ」と興味津々。じっくり見ると、「あっ、節分の時にまいた豆や!」「黒い大豆やわ」とよく知っていました。
 優しく丁寧に洗っていくみんな。「あっ、皮がむけてきたわ」「黄色いものが見えてきた」と話していましたよ。
 水につけておいた大豆。明日になったらどうなっているのでしょう。「皮が全部めくれてるのと違う?」「ふにゃふにゃになってると思う」と思い思いに話していました。
 初の味噌作り!これから半年ほどかけて行っていきます。おいしい味噌になる日まで、今からとても楽しみにしている子どもたちでした。
 
優しく優しく・・
うんとこしょ、どっこいしょ・ 大根観察中…☆
今日はお弁当の日