2009年3月  トピックス

朝から大根を引っこ抜き☆
味噌汁の具です
達人の登場!!
これが米糀だよ☆ 大豆を潰しています
米糀と塩と大豆をまぜまぜ… これでひとまず終了☆出来上がるまで半年待ちです
味噌汁です ご主人と一緒で嬉しいな☆
3月12日、ゆり組、料理の達人への道 ☆最終章☆
                           味噌作りに挑戦☆ 〜PartU〜

 
 ゆり(年中)組の料理の達人への道もついに最終章を迎えました☆今日はその最終章にふさわしい、お味噌作りに挑戦!!
 まずは昨日洗った大豆の具合を見ることに…。「どうなってると思う??」と聞くと、「柔らかくなってる!」「大っきくなってるんちゃう??」と言っていました☆さっそく見てみると、浸けていた水が黒くなっていたことや皮がむけているものもあって興味津々の様子でした!それからは、今日お味噌汁に入れる大根を畑で収穫して、準備万端!!
 後は、本日のスペシャルゲストが来てくれるのを待つだけ…
 ドキドキしながら待っていると、見るからにお味噌作りの上手そうなおじさんが…。そう!松野醤油(鷹ヶ峯土天井町)のご主人がお味噌作りを教えに来てくださいました☆お味噌作りには欠かせない米糀(こめこうじ)を持って来てくださり、「これは、お米を発酵させたものなんだよ。今も生きているんだよ。」と教えてくれ、目を丸くしている子どもたちでした☆
 さっそくスタート☆まずは、米糀と塩を混ぜることに!米糀が固まっているのを丁寧にほぐしながら、塩と混ぜていきました。「なんか気持ちいいなぁ」「泥だんご作るときのさらこなみたい〜」と楽しそうな子どもたち!次は、大きくなって蒸した大豆を潰す作業に挑戦!!なかなか潰れなかったのですが、「これを宇宙一おいしいお味噌にするぞ!!」とやる気マンマンでした!(蒸したての大豆を味見できたからかもしれませんが…笑)大豆を潰した後は、米糀と塩を混ぜたものと混ぜていきました!みんな夢中になって混ぜていました☆混ざった後は、大きな樽に入れてひとまず作業は終了☆後は、ぬるま湯を入れながら混ぜて、粘り気が出てきたらしっかりと重石をして今年の秋の出来上がりを待ちます☆
 恒例の質問タイムでは、「どうして、黒い豆を使うの?」「どうして納豆はネバネバしているの?」などと、豆の質問に集中していました(笑)
 うめ(年長)組になった時の収獲祭でお味噌を使うことを伝えていたので、「たんぽぽさんやさくらさん、先生たちの分も作ってあげんねん!」と一生懸命でした♪
 終わった後は、松野醤油さんのお味噌(今日作ったお味噌ではありません)でお味噌汁を作りました☆だしをとる時に使った、昆布やかつお、いりこを見て、「それは、サケ??」「めだかかも??」などと珍回答も出ましたが、しっかりとわかっているお友だちもいましたよ☆朝、畑から収穫したばかりの大根と、赤味噌、中味噌を入れておいしいお味噌汁の完成!!松野醤油のご主人とも一緒にいただき、「おいし〜!」「もうなくなったぁ!」と笑顔いっぱいで食べていました☆
 今日はとっても貴重な体験が出来ました☆「こんなに楽しいことができるのは、みんなのまわりにいる人たちのおかげなんだよ」とお話しすると、「ありがとうの気持ちをもたなあかんな☆」と、とっても嬉しそうでした☆
 今年の秋の出来上がりまで、大切に大切に育てていくと意気込み満点のみんな☆収獲祭が楽しみです♪


 当園では食育の一環として、今回のお味噌作りのほか、そば打ち、和菓子作りなど職人さんに来てもらって子どもたちの前で実演していただいたり、お話しをしていただたり、園児自ら体験する機会を設けています。「本物」にふれあうことで子どもたちが「食」への興味・関心を持ったり、食べ物を大切にいただく気持ちを持ってくれることを願っています。

 読売新聞の記者が取材に来られていました。明日の朝刊に載るかな?!
3月12日、ちゅうりっぷさん念願の
                ☆動物園☆と☆お弁当☆


 
 週間天気予報では、ずっと雨マークだった今日。ちゅうりっぷ(2歳児)組最後のお別れ遠足を楽しみにしていたみんなは、「晴れるかなぁ・・・」「雨やったらどうしよう・・・」と、ずっと不安に思っている様子でした。でも、お部屋にてるてる坊主を飾ると??ピカピカのお日さまが顔を出してくれました!今日は朝から「晴れたな☆」と、ニッコリ顔のみんなでした。
 そして、バスの中は大騒ぎ☆「キリンさん見るのー!!」「ゾウさんも見る!」と、動物園が楽しみで仕方ない様子でした。到着すると、テンションがさらに上がったみんな。「なんかいるー!!!」と動物さんの方へ一目散☆名前を知らない動物さんにみんなは質問!「あなたはだあれ?」と声をそろえて聞いていました☆(どこかで聞いたことのあるセリフですね☆)飛び回っているコンドルを見てびっくりしたり、一本足で立つフラミンゴの真似っ子をしたり、大きなカバの顔を間近で見て目が点になったり・・・大興奮のみんなでしたよ。そして、百獣の王のライオン。オスもメスも今日はパッチリ目を開けて歩いていました。ちゅうりっぷさんは「こ、こわいな・・・」と言いながらも真剣に見入っていましたよ。 
 そしてお楽しみのお弁当♪ドキドキしながらフタを開けているみんなは、とってもかわいかったです。初めてのお弁当、うまく食べられるのかなぁ?と心配していましたが、みんなはお母さんの愛情たっぷりのお弁当に大満足!あっという間にたいらげていました!
 最後にキリンさんと集合写真をパチリ☆思い出いっぱいのお別れ遠足になりました。
しましまの体してる! ゾウさんだ!! こんなのもあったよ(^0^)v
キリンさんの前でパチリ☆ ママの力作お弁当! おいしいよ☆

3月13日付 読売新聞朝刊に
掲載されました