4月27日、初めての踏水会☆とっても楽しかったよ♪


 土曜日の親子遠足が雨で中止になり、みんながっくり。でも、まだまだ楽しいことはたくさんあります。
 今日は、うめ(年長)組が初めて踏水会での水泳教室に参加しました!楽しみにはしていましたが、「どんなことをするのかなぁ〜」とちょっぴり緊張気味のうめぐみさんでした。
 さあ、出発!!保育園のバスとは違う踏水会の送迎バスが見えると、「あっ!きたぁ!!」と嬉しそうにしていました☆バスの中では、「まだお水にお顔つけられへんけど、今日はがんばる!」「お家でも練習してんで!」とドキドキ・ワクワクな様子でした。
 到着後、水着に着替え、帽子もかぶって準備万端!下には大きなプールが見えたので大興奮していました☆プールに入る気満々でしたが、まずは準備体操から!ホールを走ったり、後歩きをしたり、カエルに変身したり…。ひざにボールを挟んでジャンプもしました!たくさんの種類があったので、少々息切れをしながらも、とっても楽しんでいました☆
 いざ、プールへ!!シャワーをしてプールに入りました!「あったか〜い!!」「きゃゃゃー!」と朝の緊張が嘘のように楽しんでいました♪まずは、プールの中を歩きました。「なんか歩きにくいなぁ」と苦戦していました(笑)その後は走ったり、ジャンプをしたり、ワニさん歩きをしました!そして、いよいよお顔つけ!緊張していましたが、一生懸命頑張っていました!初めはつけられなくても、「頑張ってつけてみよ〜」という励ましの声で最後には全員がつけられるようになりました!!出来なかったことが出来ると、とっても嬉しく自信もついたようで、その後は積極的にお顔をつけているお友だちがたくさんいました♪
 帰りのバスでは、「お顔つけるのが楽しかった!」「今日初めてお顔つけられたし、嬉しかったぁ!」とお話していました☆
 朝は緊張していましたが、終わってみるととっても楽しかった踏水会です!!お家でもお顔がつけられるところを見てあげてくださいね☆

 京都踏水会は110年余りの歴史のあるスイミングクラブです。踏水会育ちの数多くの選手がオリンピックでメダルを獲得しています。今日も、子どもたちが練習しているプールの横にあるシンクロ用プールに、あの有名な井村雅代さん(オリンピックで、日本代表チームや中国代表チームのヘッドコーチをつとめ、数々のメダリストを育てた方)がシンクロの指導に来られていました。その横で初めての水泳教室に参加できたなんてとっても縁起がいい☆☆未来のシンクロ選手がうめ組の中から生まれるかも!?

2009年4月  トピックス