5月8日、ピアニカ姫からの手紙 

 
 さくら(年少)組になって始めたピアニカ。はじめてピアニカを吹いた日に、さくら組のお部屋に、ピアニカ王国からピアニカ姫がやってきたのです。素敵な衣装や演奏に魅了されていたみんな。そんな憧れお姫さまと、3つのお約束をしました。
   @、ピアニカは優しく、大事につかってね
   A、ホースを強くかまないでね
   B、「よ〜い」「や〜め」できるかな?
 この3つのことが書かれた“お約束カード”に、お約束がきっちり守ることができたら、シールを貼っています。

 そんな子どもたちにピアニカ姫から、「新しいお友だちを紹介します」との手紙が届きました。そのお友だちとは、“そらまめくん”。ドレミファソの音の中の一つ『ソ』の音を伝えに、みんなのところへ遊びに来てくれました。
 はじめは、鍵盤の『ソ』の場所がなかなか見つけられずに苦戦する子どもたちでしたが、先生やお友だちに聞きながら「そらまめくん、あった!!」と『ソ』の場所が見つかり、嬉しそうに話していました。
 
 今度は子どもたちから、3つの約束がきっちり守れるようになったことをピアニカ姫に伝えるため、シールを貼ったみんなの“お約束カード”を送ることにしました。封筒にそのカードを入れて、ポストへLet's Go!!
 歩いて行ったポストの前で、「ピアニカ姫に、お手紙が届きますように」と手をあわせてお願いしていた、さくら組さんでした。
  ピアニカ姫から
     手紙が来た!!
ポストへ投函☆

2009年5月  トピックス