仙人からのお手紙 丸木橋はゆっくりと
気をつけて渡りました
 頂上に到着!! 
仙人からのプレゼントの
けん玉
 登頂記念の
プレートをつけました
 大文字おにぎり☆
犬(いぬ)の字になっているのでは?!
火床からの眺めは最高☆☆☆☆☆  大の字 
5月13日、山科〜大文字山 ☆登頂☆ 

 
 昨日までは雨マークがついていた今日の天気予報ですが、朝起きるとお日さまがお顔を出してくれていました☆れんげ摘みの時も天気予報と異なり晴れになり、今年はとってもついているうめ(年長)組さん!?
 今日は山科の毘沙門堂から大文字山に登ってきました。朝、お部屋の扉にぶら下がっているお手紙を発見!さっそく読んでみると、それは『遊びの仙人』からのお手紙でした☆「お泊り保育で比叡山に登るそうじゃな。そのためには足腰を鍛えにゃならん。まずは山科から大文字山に登るのじゃ。頂上で待っているぞ。」と書かれていました!
 「よ〜し!足と腰を強くするぞ!」「仙人さんに会えるかな?」と登る気満々でした!登り口に着くと、「あれ!何かある!」と発見したものは、仙人さんからのお手紙と元気玉(飴)でした☆「一番得意なあそびのおもちゃも持って行くぞ。元気玉をなめて頑張るのじゃ。」と書かれていました☆元気玉を食べると、パワーアップ!「まだお口にあるで〜!」と大切に大切に食べていました♪途中には、丸太の橋が何ヵ所もかかっていたり、カエルやうぐいすの鳴き声も聞こえてとっても楽しんでいました☆「お〜い!がんばろ〜!」と励ましあう姿はとっても微笑ましかったです。
 約1時間50分歩くと、標高466mの頂上!すると、戸成先生の電話が…!仙人さんからの電話で、「よく頑張ったな!おもちゃを置いておいた。保育園に持って帰って大切に遊んでくれ。」と言ってくれました。そのおもちゃは大きな「けん玉」でした!大喜びのみんな☆「おっきいなぁ〜!」「触りたい〜」とお疲れもどこかへいってしまっていました!
 それから、とても景色のいい所でおにぎりを頂き、登頂記念のプレートを枝にかけました☆火床では、さくら組の時に登った時に作った「大」の人文字をみんなで作りました!「大」の字がひとまわり大きくなっているようでした☆
 山道では、仙人さんがいた!と教えてくれ、「お泊り保育で会えるかなぁ」と楽しみにしていました!
 今日はとっても頑張ったうめ組さん☆色んなお話に花が咲きそうです♪

 2008年3月12日、さくら(年少)組の時には、銀閣寺から火床までの距離をおぼつかない足取りで歩いていたみんな。それから1年2ヵ月の間に、いろんな山に登って足腰を鍛えた子どもたち。すっかり丈夫になって今日は山科からの約5qの山道を歩きました。お泊り保育に向けての最後の登山です。5月29日のお泊り保育の初日、みんなで比叡山に登れますように☆

2009年5月  トピックス

今日は久しぶりのお弁当の日
アイデアと腕前に脱帽