5月21日、ちびっこピザ職人参上☆ 

 
 「今日はクッキングやろ!」「爪切ってきたで☆」、朝から大はりきりのさくら(年少)組さん。待ちに待ったクッキングの日がやってきました。
 昨日、保育園の畑と理事長先生の畑に行き、育てていたソラマメと、よもぎの葉っぱを収穫しました。その二つを使って作るものはというと・・・ 『よもぎピザ』 
 服を着替え、手を洗い、マスクや三角布をつけて準備OK☆いよいよ、クッキングの始まり始まり・・。
 まずは、生地づくりです。よもぎを牛乳と一緒にミキサーにかけ、強力粉や砂糖、塩、サラダ油、イーストと一緒にまぜ、よく練っていきます。生地づくりは先生が行いました。その姿を、とても興味深く見ていた子どもたち、「なんか、いい匂いがしてきた!」と嬉しそうに話していましたよ。
 生地が練り終わり発酵している間、いよいよ子どもたちの出番です。昨日収穫したソラマメの皮むきをすると、「3つ入ってた!」「中がふかふかやぁ」といろんな発見をしていました。ソラマメを茹でている間に、豆のお話。マメには、どんな種類があるんだろ〜と教えにやってきてくれたのが、ソラマメのまめお君。インゲンマメや、スナックエンドウ、ツタンカーメンエンドウなどなど・・・。マメにもいろんな種類があることを学んだ子どもたちでした。
 発酵していた生地がどうなっているだろうと見に行くと、「あっ、大きくなってる!」と子どもたち。いよいよ、その生地を使って自分たちのピザを作りました。昨日、粘土で練習した甲斐もあり、まるくのばしていくのはお手の物☆しっかりと伸ばした後は、ピザソースや、ソーセージ、トマトにチーズ、そして自分たちで栽培したソラマメをのせて出来上がり☆ 給食の先生へ「焼いてください」と元気いっぱいの声でお願いしていました。
 いよいよ、給食の時間。自分たちで作ったピザのお味は最高!!苦手なお野菜も自分たちで作ったとなれば大好きなお野菜に変身!!きれいに全部食べ終えて、お代わりもたくさんして、大満足の子どもたちでした。
 
5月21日、大きなひまわりの花を咲かせよう!!
               〜クラス対抗戦 第2弾〜
 

 先月28日、どのクラスが一番大きなスイカを育てられるか、ということでクラス毎にスイカの種を蒔きました。3週間あまり経っていますが、本葉やっと1枚出たばかりで少し成長が遅れています。この調子で大きなスイカが収穫できるのでしょうか。
 今日は、4月20日にさくら組のお友だちがポットに種を蒔いた「ひまわり」が芽を出し、20センチ程に育ったのでクラス毎に花壇に苗を植え替えました。クラス対抗戦 第2弾のスタートです。子どもたちの背丈より高い大輪のひまわりを咲かせるのは何組さんかな?保育園前の畑の東側にある花壇に植えています。(白いウッドフェンスの横です)。送り迎えの時にお子さんとご覧ください。
 また、ちゅうりっぷ組(2歳児)のお友だちは、4月22日にポットに種を蒔いたオクラが5センチ程の苗に育ってきたので、畑に植え替えました。収穫が待ち遠しいね☆☆

一番大きな花を
咲かせてね (ヒマワリ)
おいしいオクラが
食べたいな☆

2009年5月  トピックス

ソラマメくんだ! ぐつぐつ ことこと… ふかふかのベットだ〜☆ 
 どんなピザにしようかな?  できあがり! おいし〜い♪