風船太郎登場! 子どもたちが
舞台の上で
 巨大風船に
入っちゃった!
脚立渡り〜☆ 大きな風船の中から 小さな風船が
飛び出した! 

2009年6月  トピックス

6月19日、 風船太郎さんがやってきた!
         
   「ドキドキ☆わくわく☆バルーンショー!」
           
 

 今日保育園では、人気急上昇中!テレビでもおなじみの風船太郎さんによるバルーンショーが行われました。保育園の子どもたちや先生の他に、子育て支援行事として未入園の方も大勢参加され、会場は熱気に包まれていました。
 まずはオープニング、子どもたちが「風船太郎さ〜ん!」と元気よく呼ぶと、カラフルな風船の帽子と衣装をまとったご本人が登場!早速、ご挨拶のパフォーマンスとして、たくさんの風船を次から次へと膨らませていきます!息を回転させて膨らませる技では、クルクルクルっと巻貝のような風船が!大人も子どもも「オォーッ!!凄い!」と、驚きの歓声が湧き上がりましたよ。
 「さあ、ここからは保育園のお友だちにもお手伝いしてもらいたいと思います!一緒にしたい子はいるかな?」風船太郎さんの呼びかけに、「はーーーーいっ!」と元気に手をあげる子どもたち。選ばれたお友だちに風船太郎さんからのプレゼント、お侍さんや天使のコスチュームを作ってもらい大喜びでした。作りながら風船を会場に飛ばすパフォーマンスには、みんな大興奮でした☆
 遂に本日のメインショー!先生たちもお手伝いをしながら、大きな風船に空気を入れ、何と風船の中に体ごと入ってしまいました!更には、そのままポンポン弾んだり、脚立の上を飛んで渡ったり!子どもたちは割れそうな風船に「キャー!」と驚くも、その姿に大笑いでした。
 最後に、子どもたちの前で風船を割ると、中から飛びだしてきたのはたくさんのカラフルな風船の数々。その風船を使って、みんなで一緒にゲームをして、大盛り上がりのままショーは終了しました。
 楽しい時間はあっという間、みんな大満足の笑顔で「ありがとう。また来てね。」とご挨拶をしました。子どもたちの心には、今日の思い出がずっと残るでしょうね。
 遊んだ風船は、風船太郎さんから子どもたちへプレゼントして頂きました。