ちゅうりっぷ組(2歳児)とゆり(年中)組のお友だちが、4月22日に種をまいて育てていたゴーヤを収穫しました☆「ぼこぼこしてる〜」と触っていましたよ♪ また、ネットに絡んでツルがどんどん伸びグリーンカーテンらしくなってきました。
 
   ちゅうりっぷ組:重さ250c  長さ37a
                        (巨大サイズ)

   ゆり組:     重さ150c  長さ25a
 コンクリートの基礎 汽車の遊具も
移設しました 
ダイナミックに遊ぶみんな 絵の具入りま〜す!
 ちぎってちぎって・・  混ぜて丸めて・・

2009年7月  トピックス

7月27日、トイレットペーパーで大ハッスル☆     
 

 さくら(年少)組の部屋に、何やら不思議な人が遊びにやってきました。話を聞いてみると、どうやら“遊びの博士”とのこと。さくら組のお友だちにいろんな遊びを教えてあげようとやってきたのですが、肝心のおもちゃを忘れてしまったらしく・・。その代わりに袋に入っていたのは、たくさんのトイレットペーパーだったのです。よし、それならそのトイレットペーパーで遊ぼうということになりました。
 トイレでは、大切に使っているトイレットペーパーも、今日は違います。コロコロと転がしたり、体に巻きつけたり、埋もれてみたり、ダイナミックに遊ぶ子どもたちは大興奮でした。その後は、小さくちぎって雪にしてみたり、「オニは外!」と投げ合いをしたりと大喜びで遊んでいましたよ。
 いっぱい遊んだ後は、ペットボトルの中に入れ、今度はお料理が始まりました。絵の具と水とのりをいれて、ぐちゃぐちゃと混ぜ合わせ、クルクル丸めていくとおいしそうなお団子やケーキの出来上がり!「イチゴ味のケーキができた☆」「これはクッキーやねん」と、様々な物に見立てて遊ぶさくら組さんでした。
 出来上がったものは、「お母さんにも食べさせてあげる」「これはお父さんの分やねん」と話していた子どもたち。袋に詰めてお土産用にと、テイクアウトしていましたよ。
         今週のお楽しみ会

 ちひろ巡査がみんなに『
いかのおすし』を教えてくれました。不審者に声をかけられたら、『いかない、らない、お声をだす、ぐにげる、らせる。』  これで不審者がきても大きな声で助けを呼べますね♪
7月27日、進む新園舎建築工事  〜PartT〜     
 

 月初から始まった新園舎増築工事。自転車置き場のカーポートとその奥にあった物置小屋は移設しました。新園庭のアカメの生垣や花壇の花なども移植しました。また、汽車の遊具も場所を変え、芝生もその周りに張り広げました。
 重機を使って地面を深く掘り下げ、コンクリートを流し込んで建物の基礎が出来上がっていますが、今は暦上の「土用」の期間にあたり、工事を休んでいます。土用の間は土を司る神の支配する時期とされ、土を動かす作業を忌む習慣があります。