8月3日、にんじん&べんり菜の種をまいたよ

 
 今日は、たんぽぽ(0,1歳児)組・うめ(年長)組がにんじんを、さくら(年少)組がべんり菜の種を蒔きました。おいしい野菜ができますようにと、種をまき、やさしく優しくお水をかけてあげました。さくら組のお友だちは、「えいっ!」と種にパワーを送り、たんぽぽ組のお友だちは、小さな手で小さな種をまく姿がとても可愛いかったですよ。
 子どもたちと先生、みんなで大切にお世話していきたいと思います。

 8月3日、コメ米日記2009 M
                   〜穂が出たよ〜
               


 「先生!、何か出てる!!」 朝、園庭であそぶ子どもたちがタライのお米を見て叫ぶ声が・・・。近くに寄ってみると、なんとお米の苗から、緑の穂がたくさんでていたのです。「あっ、お米の赤ちゃんが出てきんだよ☆」と話すと、「こっちにも赤ちゃんがいた」と次から次と穂を探していました。 
 田植えをした6月2日から2か月余り。順調に生育していますが、さぁ、これからが大変です。せっかくできたお米が、天敵のすずめに食べられないように、各クラス、すずめよけ作りに取り組みます。おいしいご飯になるまであと少し!一粒一粒、大切に育てていきます☆

 8月3日、♪和太鼓の発表 第2弾 がくさい編♪
               


 先日の鷹峯ふれあいまつりでは、今にも降り出しそうな雨雲を追いやるような堂々たる発表を見せてくれたうめ(年長)組さん☆今日は、その和太鼓の演奏を見て頂くために、保育園の隣の介護老人保健施設『がくさい』へ行ってきました。
 すっかり和太鼓の虜になったうめ組さんは、「今日はがくさいで和太鼓やな!」と朝からやる気満々でした!
 たくさんのおじいさま・おばあさまが見に来て下さっていて、嬉しさ半分、緊張半分といったところでした☆鷹峯ふれあいまつりで演奏した、『365歩のマーチ』『I was born to love you』を披露しました。2曲とも手拍子をしてくださり、とっても嬉しそうな笑顔で発表していました☆演奏後もたくさんの拍手を頂きました☆数十年前にヒットした曲だったので、聞き覚えのある曲だったのでしょうね。手拍子されている姿が印象的でした。
 和太鼓発表の後は、おじいさま・おばあさまとのふれあい遊びタイム♪『大根切って』と『むすんでひらいて』をしました。絶えず笑い声が聞こえ、元気いっぱいでき、おじいさま・おばあさまも喜んでくださっていました♪
 楽しい時間はあっという間に過ぎていくものです…。最後は、『♪うみ♪』と『♪夏の思い出♪』を聴いて頂きました。一緒に口づさんでくださり、その綺麗な歌声にとっても温かい気持ちになりました☆きっと昔を懐かしんでおられたのでしょうね。
 また遊びに行って、おじいさま・おばあさまとたくさん遊べるのを楽しみにしているうめ組さんでした☆
            
自信満々の発表! ギュー!!  一緒に
ふれあい遊びをしました♪

お米の赤ちゃんはどこ? 穂が出て花も咲きました☆

2009年8月  トピックス

パワー注入ッ!! 心を込めて・・・☆