なべなべ そ〜こぬけ  スヤスヤ おやすみ

 8月25日、楽しかった夏の合同保育
               


 今日は、夏季保育最後のお昼寝と、この夏最後のプール遊びをうめ(年長)組とゆり(年中)組のお友だちが一緒にしました☆
 まずは、プール遊び!一緒に準備体操をしてからは、2クラス入ると恒例の、うめ組VSゆり組で水かけ合戦をしました。水が顔にかかってもへっちゃらなうめ組さん!この勝負はうめ組さんの勝利でした☆ 
 次は「なべなべ底抜け」をしました♪二人組、四人組とだんだん数を増やしていくと「どうなってるの〜?」「こことここくぐろ〜」と楽しんでいました☆最後は全員で大きな輪になってしました。うめ組のお友だちは、保育園のプールに入るのは今日で最後…「ありがとう」とお礼を言ったり、プールを優しく撫でて名残惜しそうにしていました。
 いっぱい遊んだ後はお昼寝タイム♪お昼寝も今年最後ということでお布団をぎゅっと持ったりするお友だちもいました。とっても可愛い寝顔でした。
 お昼寝が終わると今度は一緒におやつタイム♪うめ組とゆり組のお友だちが隣同士に座るとちょっぴり緊張気味でしたがすぐに色々なお話に花を咲かせていました。ゆり組のお友だちはきっとお兄さん、お姉さんへの憧れも強くなったと思います☆
 午後からずっと一緒に過ごしたうめ組、ゆり組のお友だち。とってもステキな夏の思い出になったことでしょう♪
この消防車に乗って、ぼくもわたしも出動だ〜♪♪ 

2009年8月  トピックス


 8月25日、絵画デー「かっこいい消防車を描こう!」


 昨日、保育園に消防車がやってきました。迫力のある放水や空高く伸びていくハシゴなどを、憧れの眼差しで見ていたみんな。そんなドキドキ☆の体験を、さくら(年少)組・ゆり(年中)組・うめ(年長)組のお友だちが絵に描きました。「昨日見た消防車はどんなのだったかな?」と先生が聞くと、「長いハシゴがあった〜!」「赤のランプが光っていたよ。」「タイヤはギザギザしていたよ。」など、みんなしっかりと見たり、覚えていたことを口々に話してくれました。
 さくら組は、筆でダイナミックな消防車を描き、細かい所まで覚えていて、黄色いタイヤのボルトまで描いているお友だちがいました。ゆり組には、消防車を正面から描いたり、長く伸ばしたハシゴの上に消防士さんを描いたお友だちもいました。うめ組ともなると、細かな部分までクレパスで輪郭や消防士さんを描き、はみ出さないように丁寧に色付けをしていました。
 みんな、今にも火事の現場へ出動!!しそうな消防車を描きあげました☆★            
   夏の終わり?!に

 梅雨明けが遅かった今年の夏。
それからひと月も経っていないのに気温と湿度が下がり
秋のようなさわやかな気候になりました。
今年の夏はもう終わったのでしょうか?!
プールは今日でおしまい  おおくわがた  VS
     のこぎりくわがた