8月28日、初めての包丁に挑戦☆


 今日はさくら(年少)組のクッキングの日。朝から「今日は八宝菜作るんやろ??」とドキドキわくわくのお友だち。
 まずは理事長先生の畑に、茄子を収穫しに行きました。長細いものや、丸いものなど様々な形の茄子を頂いた後は、園の畑で8月3日に種をまいたべんり菜(小松菜とチンゲン菜の交配種)を収穫しました。大きい葉を見つけると、根っこごと取れるように腰を落として、慎重に抜いていましたよ♪

 お部屋に戻り、着替えを済ませたら、いよいよクッキングの始まりです。今回のクッキングでは初めて包丁を使いました。「@刃先を触らない」「A右手で包丁を持つ」「B左手はネコの手のように丸めて野菜を支える」この3つのお約束をして、いよいよ挑戦です。 包丁を手に持つと、とても集中し、お約束を守りながら茄子を切っていました。・・・とは言っても、まだまだ慣れないみんなは苦戦気味。その様子を見て他のお友だちから、「包丁を動かしてみたら??」「頑張って!」など、声援が飛んでいましたよ。
 その後、べんり菜をちぎりました。手先を動かしながら、一生懸命細かくちぎっていたお友だち。終わると手の匂いをかいで、「べんり菜の匂いがする〜!」とお友だちと匂いあいっこする姿もありました。
 
 さぁ、今度は大きなホットプレートの登場!お肉・にんじんと一緒に炒めていくと…「だんだんいい匂いがしてきた〜!」「野菜がどんどん小さくなってるよ!」と中の様子に興味津々のお友だちでした。具材を炒めるお手伝いもして、ちょっぴり緊張しながらも丁寧に混ぜていましたよ。  

 その後、豆腐・中華スープ・塩コショウで味をととのえたら、仕上げに片栗粉を入れていきます。片栗粉は、以前みんなでスライムにして遊んだので、「前にあれで遊んだなぁ〜」と、よく覚えていたお友だちもいましたよ♪
 とろみがしっかりついたら、八宝菜の出来上がり★ 初めて自分たちで野菜を切ったり、具材を炒めて作ったお料理はとてもおいしかった様子! 中には、「僕の切った野菜の味がした!」なんて言うお友だちの姿もありましたよ。
            
          大きくなーれ!!

 たんぽぽ組(0・1歳児)のお友だちがにんじんの種をまきました!!以前にまいたものと違う種類のにんじんです。うめ(年長)組と給食の先生たちと一緒に大切に育てていきたいと思います。
 また、育てていた鹿ケ谷かぼちゃも収穫しました。本当はもっと大きくなるはずだったのですが、どういうわけか勝手に?!ツルからとれていたのです。鹿ヶ谷カボチャと言えば…くびれがキュッと引き締まっているのが特徴的なカボチャです。さて、たんぽぽ組のカボチャは…
バスト30.6p ウェスト29.8p ヒップ34pと、たんぽぽ組さんならではの赤ちゃん体型のカボチャが収穫できました☆(ウエストのくびれが小さく、あまりスタイルはよくありません。)

とれたよ!  大きくなった
べんり菜はどれかなぁ?
ドキドキ?
ちぎってちぎって・・。 炒めて・・。   おいし〜っ!!

2009年8月  トピックス

       ゆり組みんなの力作!!
           『夏の海』


 ヤドカリ、カメ、魚、フグの海の生き物と、大空に飛ぶ気球を作りました。とっても素敵な海に仕上がりました☆
階段の掲示板に8月31日まで掲示中です。