9月3日、 ゆり組さん、ドキドキのお茶会見学
               


 うめ(年長)組のお友だちは、お茶会に参加しています。ゆり(年中)組の時からお茶の作法を学んでいるみんな。ゆり組の時は、長時間の正座で足がしびれてしまうこともありました。緊張して、なかなかうまくいかないこともありました。でも、今はとってもかっこよく背筋を伸ばして座り、自信を持ってお茶会に参加しています。
 今日は、そんなかっこいいうめ組さんの様子を、ゆり組のお友だちが見学しました。見ているだけでも緊張の伝わってくる空間。きりっとした表情でお茶会の様子を見ていました。お茶碗の持ち方やお入りの仕方など、難しそうなことがたくさん!!「ぼくたちもこんな風に出来るようになるのかな」と、ドキドキの様子でした。一方うめ組さんは、今日はたくさんのお客様がいて気合い十分☆とってもかっこよかったです。
 今日は、ゆり組さんも少しだけ挑戦!おじぎの仕方を教えていただきました。「上手にできましたね!来月から楽しみです」と講師の先生から褒めていただき、とっても嬉しそうでした。緊張するけれど、おいしそうなお菓子は食べてみたい☆来月からはいよいよドキドキ・ワクワクのお茶会が始まります。さてさて、初めてのお茶会でどんな表情を見せてくれるのかな?とっても楽しみです。
            

2009年9月  トピックス

9月3日、ゆり組特製『麻婆茄子』はいかが??
               


 ゆり(年中)組のお友だちが茄子を使ってクッキングをしました。今日のクッキングで使う茄子は、理事長先生の畑で収穫したもの。「頑張って作る〜!」と朝からとっても張り切っていたみんなは気合い十分でした☆
 いよいよクッキング開始!!まずは、茄子を包丁で切ることに挑戦しました♪「左手は猫の手やで」「包丁はしっかり持たなあかんやん」とお友だち同士がお話をする姿もありました。包丁を使うことが随分上達してきたゆり組さん。ケガをしないように慎重に切っていました。
 茄子を切り終えると、先生が切ったニンジン、玉ねぎ、豚肉と一緒にホットプレートで炒めました。しばらくすると、とっても良い香りが…。完成までもう少し☆次に、お味噌や中華ダシなどで味付けをしました。最後に水溶き片栗粉を入て出来上がり!!「おいしそ〜☆」「早く食べたいな〜」とお給食のご用意がいつもよりとっても早いみんな。茄子が少し苦手なお友だちも「このおナスおいしい♪」「このナス自分で切ったやつかな」と美味しそうに食べていました。「また何か作りたいな〜」と、次のクッキングを楽しみにしているみんなでした☆
 うめ組さんの様子を
畳の外から真剣に見ているゆり組さん 
9月3日、 子育て支援行事
 
           『寒天遊びを楽しもう!
               


 今日は、未入園のお友だちと一緒に寒天遊びをしました。でも、その前に楽しい触れ合い遊びの時間。お母さまのお膝の上に座り、「バスにのって」の曲に合わせて遊びました。お友だちとお母さまの他にバスガイドさん(保育士が変身しています)も登場し、みんなでバスの旅を楽しみました。
 ふれあい遊びが終わると、みんなのお待ちかね『寒天』が登場!!寒天の中には綺麗なお花がたくさん入っていて、みんな興味津々。お母さまからも「お花を入れると綺麗ですね」という声も聞こえました。みんなの前に寒天を出すと待ちきれない様子☆ツンツンとつついてみたり、ぐちゃぐちゃ握ったりと、感触を楽しんでいました。
 しばらく感触を楽しんだ後は、おままごとのお皿やコップを出すと楽しさも倍増!カップの中に入れてゼリーを作ったり、お皿にのせてお弁当を作ったり・・・お友だち同士でごっこ遊びを楽しむ姿も見られました。お友だちだけでなく、お母さまも一緒に楽しんでおられる姿も印象的でしたよ。
  最後はみんなでお片づけタイム。遊ぶだけではなく、お片付けもとっても上手にしてくれました。たくさん遊んで体は寒天だらけになり、シャワーをしてすっきり☆お家ではなかなかできない寒天遊びを存分に楽しんでくださったようです。