10月19日、かわいいコックさんのクッキング〜♪
               


 6月に苗を植え、先週収穫したさつまいも。その「おいも」ではなく「つる」を使ってちゅうりっぷ組(2歳児)のお友だちがクッキングをしました。その名も「芋づるのバター炒め」。
 朝から「今日、エプロンとマックス(マスクと言えないお友だちもいました。)持ってきた!」と嬉しそうにお話をしていたちゅうりっぷさん。お着替えも終わり、いざクッキング〜!まずは、バター炒めに入れるキャベツをみんなに見せ、「このまま入れたら、大きくて食べられないね。どうしたらいいかな?」と聞いてみました。すると、「小さくしたらいいよ」という答えが・・・ということで、みんなでキャベツを食べやすい大きさにちぎることにしました。「おいしくなーれ!」と魔法の言葉を言いながら、上手にちぎっていました。
 キャベツの準備が出来たら、本日のメインである芋づるの登場!!子どもたちに芋づるを見せても「なんだろう?」という感じで首をかしげているお友だちが多く、一つクイズをしました。「この前、畑で何を掘ったかな?」と聞くと、元気よく「おいも!」と答えが返ってきたので、「これは、そのおいもさんのつるだよ」とお話をしました。そして、茹でた芋づるを先生が切っていると、「手、切ったらあかんで」「気を付けて」、なかには「猫さんのお手てで」と教えてくれるお友だちもいました。
 材料の準備が整った所で、いよいよバターで炒めていきます。先生が作っているのを見て、興味津々のみんな。順番に炒めるのを手伝ってくれました。しばらくすると、とてもいいにおいが・・・「早く食べたい!」と言っているお友だちもいましたよ。
 そして、出来上がったバター炒めを給食の時にいただきました。いつもは苦手なお野菜も、みんなで作ったものはおいしくいただけるようで、「おいしい!もっとちょうだい!」と言いながらたくさん食べていました。
 芋づるだけではなく、おいもを使ったクッキングも考えていますので、お楽しみに!!

2009年10月トピックス

レッツゴー! 歩こう♪歩こう♪ お椅子に座って
ハイ、チーズ☆ 
10月19日、御所でどんぐり拾い☆
               


 今日は、たんぽぽ組(0、1歳児)のお友だちがバスに乗ってお出かけをしました。行き先は『御所』(京都御苑)です。御所ってどんな所?トトロはいるかな?アンパンマンは?と、とってもワクワクしている様子のみんな。バスの中でも元気いっぱいはしゃいでいました。
 さて、御所に着くと早速、入口の所でどんぐりを発見!!かわいい小さなどんぐりがたくさん落ちていて、たんぽぽさんは大喜びでした☆そして、散策を始めました。砂利道を歩くと、こけやすいけどなんだかとっても楽しい♪足音を楽しむかのように、お歌をうたいながらニッコニコで歩いていました。しばらく進むと、木でできたベンチを見つけ、ちょっぴり休憩することに・・・☆みんなが一列にちょこんと座り、木陰で絵本を楽しみました。休憩したら、次はどんぐりや松ぼっくりが落ちているポイントへ!!「あった!あった!」と、夢中で拾っていましたよ。中にはきれいな黄色の葉っぱを集めているお友だちもいました。
 そしておやつタイムの後は、またまた砂利道を通ってバスまでレッツゴー☆お気に入りの砂利道で、またまたお歌をうたいながら歩くみんなでした。
 帰り道には、バスで消防署の前を通ってもらい、はしご車やポンプ車が見えてまたまた大興奮!消防士さんに笑顔で手を振り、大喜びでしたよ。
キャベツをちぎって… みんなもお手伝い♪
 いいにおい〜♪  おいしいな☆