ばぁ〜♪ こんなにとれたよ★ かもさ〜ん!! 
 青空の下で…  愛情たっぷり♪  ほおばってます☆

2009年10月トピックス

10月22日、宝が池に行ってきたよ♪
               


 ちゅうりっぷ組(2歳児)のお友だちが昨日から楽しみにしていた宝が池への園外保育。今日はいつもの園外保育とは違い、リュックサックを背負っていきました♪その中には大好きなお母さまやおばあさまの作ったおにぎりが…。「おにぎり持ってきたよ♪」と朝から嬉しそうに話していました。
 さぁ、とってもいいお天気の中、バスに乗って出発〜☆バスの中ではお歌をうたったり、窓から見えるバスに手を振ったり、楽しく過ごしました。みんなの大好きなトンネルをぬけると宝が池に到着!!バスを降りるとすぐにたくさんの松ぼっくりを発見。さっそく袋にいれるみんな。「大きいのあった。」「こっちにもある〜☆」と大喜びで拾っていましたよ。袋いっぱいに松ぼっくりとどんぐりを入れ、満足そうな様子でした。拾い終わったら宝が池を一周♪お友だちとしっかり手をつないで歩きました。池にいる鯉やカモ、アヒルを見て大興奮。手をたたいて「おいで〜!!」と呼んでいました。途中でおやつ休憩をしながら、一周1500mを頑張って歩きました。途中で「疲れた〜」「まだ〜?」と言っているお友だちもいましたが、しっかり歩ききることができました。
 頑張って歩いたあとは、みんなが朝から楽しみにしていた、おにぎりの時間。「アンパンマンのおにぎりやで♪」や「どんぐりのおにぎり〜」とみんなで見せあいっこをしてから、愛情たっぷりのおにぎりをいただきました。「おいしい〜♪」と大喜びで、ぺろりと食べていましたよ。「ママにありがとう言う」と感謝しているお友だちがたくさんいました。
 帰りのバスに中では、「楽しかったね」「また行こうね」とお話していました。