11月2日、コメ米日記2009(27)
              〜精米〜(ゆり組・うめ組編)


 さくら(年少)組に続いて、今日は、ゆり(年中)組とうめ(年長)組のお友だちが精米にチャレンジ!「みんなが知っているお米って何色かな?」と聞くと、「白やけどなんか茶色いで〜。」と、いつも食べているお米との違いに気がついたみんな。「実は、今お米は茶色のお洋服を着ているんだよ。このお洋服を脱いだらどうなるかな?!」と、先生が聞くと、「ツルツルしてるんちゃう?」「きっと白い色になってると思う!」と、色々予想を立ててみるゆり組のお友だち。早速、牛乳瓶とめん棒を使って、優しくお米を叩いていくと…??「全然白くならへん」と言いながらだんだん力いっぱいたたく子どもたちでした。すると、「あっ、洋服が脱げたよ。白くなった!」と、茶色いお洋服の下に現れた一粒の白いお米を見て喜ぶみんなでした☆
 お楽しみの収穫祭までもう少し。みんなの思いが詰まったお米はどんな味がするのかな?乞うご期待☆

2009年11月トピックス

           今日のお楽しみ会

 今日は、パネルシアター「ねこのお医者さん」でした。
 見ているお友だちも、一緒に「ニャーッ!」と気合いの呪文を言いながら、楽しんで見ていましたよ。
お洋服の下には・・・?