2009年11月
トピックス

11月19日、ちゅうりっぷ組 
           もちもち ほうれん草パン
                


 畑で育てたほうれん草を使って、もちもちパンを作りました。お着替えをし、先生にマスクとバンダナを付けてもらい準備万端!それではクッキングの始まり始まり〜。初めにほうれん草と水を入れてミキサーで混ぜます。ミキサーのスイッチを入れると、「あっ!ほうれん草なくなってきた!」と驚きながら見ていました。ミキサーで混ぜたほうれん草と卵を泡だて器で混ぜる時、みんなも一緒にお手伝いしてくれました。その後、魔法の粉(パンの粉)と混ぜ、こねていきます。先生がこねていると、「おいしくなぁれ!」と魔法の言葉を言ったり、「頑張れ!」と応援してくれる姿も見られました。サラサラだったパンの粉が緑色にひと固まりになっていくのを見て、大興奮!生地が完成したところで、自分の生地を丸めることに・・・「おいしくなぁれ」と言いながら上手に丸めていました。最後にウィンナーをトッピングして出来上がり!パンを給食室に持って行き焼いてもらい、給食でいただきました。「おいしいー!!!」と、大満足!お口いっぱいにほおばって、ニコニコ笑顔のみんなでした☆

ほうれん草がなくなった! 卵がポトン  まぜまぜ〜♪
こねこね…  ☆完成☆   いただきまぁ〜す(*^_^*)