12月4日、巨大ゆずがジャムに変身☆
               


 玄関に展示してあった鳥取県産の巨大ゆずをジャムに加工しました。給食の先生がドキドキしながら包丁を入れると、厚めの皮に包まれた果肉が顔を出しました。あまり食べるところがない・・・と思いきや、実はゆずは果肉よりも果皮に多く栄養素が含まれているのです♪ゆずは柑橘類の中でも『カルシウム』が多く含まれています。また疲労回復に有効な『クエン酸』もたっぷりなので、風邪予防にも効果的です。
 今回のジャムは種と薄皮以外すべて使用しているので、ゆずの栄養もたっぷり摂れます。みんなのお給食には登場するかな?
 
 夕方、先生たちだけで、このゆずジャムに白湯(さゆ)を入れて飲みました。ゆず茶です。おいしかった☆☆
 

 明日の音楽会のフィナーレを飾る曲は、うめ組が歌う「ゆず」の『栄光の架け橋』。今日作ったのは、「ゆず」のジャム。どちらもいけます。
12月4日、明日はいよいよ音楽会♪
               


 明日はいよいよ音楽会です。練習が出来るのは今日で最後。子どもたちの表情も、日に日に自信に満ちてきました。
 さて、明日本番を迎える今日のみんなの様子は・・・?ニコニコの表情で最後の舞台練習をしていました。また、お部屋で自然とお歌を口ずさむ姿も見られましたよ。明日はどんな1日になるのかな。緊張したり、不安に思ったり、ドキドキワクワクしているのは、子どもたちだけでなく先生たちも一緒☆各々のクラスが今日まで楽しく、そして真剣に取り組んできた集大成が、明日の本番で発揮できるように祈っています。
 皆様のあたたかい眼差しと拍手をお待ちしております。

2009年12月
トピックス