絵本「りんごがひとつ」 リンゴを開けてみると…
 真剣な表情☆  美味しいリンゴになーれ!
12月11日、カプラで大きなかまくら作りに挑戦☆
               


 今日は動物園に行くはずだったうめ(年長)組さん…。ですが、園外保育は先月も雨に泣かされて今日も行けませんでした…。。。
 その残念な空気を一掃するために現れたのはみんな大好き『カプラ(保育園にある薄い積み木)』☆「友遊館でカプラをするよ〜!」というと、「イェ〜イ!!」と大喜びでした☆いつもはお部屋にある1箱だけを使っているのですが、今日は他のクラスのも借りて3箱を使いました。
 今日のテーマは『かまくら作り』♪「あ〜ドキドキする〜!」と言いながら、慎重に慎重にたくさんのカプラを積み重ねていきました!始め作ったかまくらは大きすぎて、屋根の部分が作れませんでした…。「どうしよう…」と考えるみんな。すると「もう1回作ったらいいんちゃう?」という声が聞こえ、「あっそっか〜そうしよ!」ともう1度挑戦することにしました!
 2回目はみんなもっと上手になっていて、どんどん高いかまくらが出来ていきました!午前中だけでは足らずに午後もすることに!「私カプラの運び係やるな」「ぼくはここを担当するわ!」などど年長らしく協力し合っていました☆
 今回はまだ屋根の部分が未完成。「今度は保育園にある全部のカプラを使ってつくるぞ!」とやる気マンマンのうめ組さんでした♪雨もなかなかいいものですね☆
 

2009年12月
トピックス

12月11日、リンゴはいかが?!
               


 たんぽぽ組(0、1歳児)のお部屋で絵本『りんごがひとつ』を読んでいると…ゴロン!たんぽぽ組のお部屋にもリンゴが一つ落ちてきました。そこに遊びに来たのは恐竜さん。恐竜さんはお腹が空いて、お部屋にあったリンゴをパクリ!!と食べてしまいました。だけど、どうやらまだお腹が空いているらしく、そんな恐竜さんにみんなでお絵かきしたリンゴをプレゼントする事にしました。
 リンゴ型に切った画用紙を渡すと「リンゴや〜」と大喜びの子どもたち。そこにリンゴの実の白と、蜜の黄色を塗りました。グルグル描いたり、トントントンと色を塗ったり・・・。中にはもう塗る所がないくらい、たくさん塗っているお友だちもいましたよ☆出来あがったリンゴは、どれもみんな美味しそう。さっそく恐竜さんに見せてあげると大喜び!それを見たたんぽぽ組さんも「上手に描けたでしょ?どうぞ召し上がれ」と、ニッコリ笑顔になりました☆

慎重に…  何段あるかな?
 イスにのってます。 入るとこんな感じです☆