2009年12月
トピックス

12月18日、明日に向けてのクッキング〜!


 今日は、さくら(年少)組がクッキングを行いました☆朝から「今日は○○作るんやで〜」「お父さんやお母さんにはひみつやなぁ」と話していました。
 まず初めに玉ねぎの皮をむきむき…。「お洋服どんどん脱いでいかはる〜!」とおもしろそうに次々と皮をめくっていきました。その後、玉ねぎを細かく刻みます。包丁使いもさまになってきて、先生が殆ど手伝わなくても、猫の手を意識しながら切っている子どもたちでした。
 さて、お次はじゃがいもです!ホクホクに茹でたじゃがいもをめん棒でつぶしていきます。「ポテトの匂いがする!」「やわらかいなぁ〜」と言いながら、順番につぶしていきました。「じゃがいもには男爵(だんしゃく)とメークインなどの種類があるんだよ。」と形や特徴について話すと、「お母さんにも教えてあげよ〜」と嬉しそうに話していました。
 今度は、先程の玉ねぎをフライパンで炒め、ミンチを加えます。炒められた具材をじゃがいもと混ぜたら、それを子どもたちが手のひらサイズに握っていきました。「優しく優しく…」「見て!!まんまるになってきた!」など、お友だちとお話しながら心をこめて丸めていました♪
 
 さて、ここまでくれば何を作ったかおわかりの方も多いかもしれませんが、それは当日までヒ・ミ・ツ(笑)。実は、明日さくら組のいきいきファミリーデーのお給食で今日作ったものが登場するんです!!子どもたちがお父さま・お母さまにびっくりしてもらおうと、一生懸命心をこめて作りましたので、ぜひ楽しみにしていてくださいね★
12月18日、まるでステーキ!?その正体は…
               


 先日、さくら(年少)組のお部屋に登場した一本の木。その幹からニョキニョキと顔を出しているのは・・・・・何と「シイタケ」です!!12月10日から栽培を始めたしいたけが、わずか8日で収穫?! (シイタケの収穫は種菌を植えてから通常1〜2年かかります) ・・・・・実は、理事長先生の畑で数年前から栽培していたシイタケの原木を持ってきました。それを早速調理していただくことに★
 くぬぎの木から生えているシイタケは柄が太く、もぎ取るのに苦労していたみんな。お友だちと協力しながら「ポロン♪」と取れると、まわりで見ていたお友だちも思わず歓声をあげました。
 取れたしいたけは、細かく切ってフライパンにマーガリン・醤油を入れて炒めました。「めっちゃいい匂いがする〜!」と興奮していたお友だち。まるでお肉のような肉厚の食感と、濃厚な味に顔もお口もとろけていた子どもたちでした。
きのこ狩り いい匂い〜☆
皮剥いて・・ じゃがいもつぶして・・ 玉ねぎが目にしみる〜 
炒めて・・   丸めて・・  明日、揚げて下さい!