1月12日、鏡びらき in 保育園


 今日はうめ(年長)組の地蔵山(讃州寺)での鏡びらきの日☆でしたが、あいにくのお天気で中止に…。残念でしたが、「せめて地蔵山へは!」とお参りに行ってきました!落ちていた枝葉を念入りにお掃除!きれいにした後、心を落ち着かせてお参りをしていると、お地蔵さまの前にお供えしている鏡餅を発見!「あっ鏡餅や〜」「いいなぁ」と鏡びらきをしたくてしょうがない様子でした…。
 保育園に戻ってから、鏡餅を切ることに☆「おうちでもやったことある〜」などとお話をしていると、テラスにもくもくと上がる白い煙を発見!!
 テラスから覗いてみるとお醤油の焦げる香ばしい香りが......何と、園長先生と桂子先生がお餅を焼いてくださっていました☆「わぁ〜やった〜!」「保育園での鏡びらきや」と大喜び☆早速さくら組前のテラスに降りて、焼きたてのお餅をいただきました♪もちろん「おいし〜」と満面の笑顔☆焼いているお餅を見ていると、ぷくぅ〜っと膨れてきたお餅の形が、カメさんや雪だるま、貝の形にも見えて、そちらも楽しんでいました。
 本来なら雨で中止だったはずの鏡開き。ですが、こういった形で行うことができました。子どもたちも炭火で焼くお餅の味を十分に堪能したことと思います☆年長でしか出来ない行事をまた1つ体験することができ、色んな意味で本当にいい経験になりました。 
 今日、一緒に鏡開きをする予定だった、大徳寺保育園のお友だちとはまた3月に最後のお参りをします。

2010年1月
トピックス

どっちがお餅!? ぷくぅ〜
 おなかが鳴るよ♪ おいし〜!!