3月1日、作品の前でハイチーズ☆


 土曜日の作品展には、子どもたちの素敵な作品を見に、たくさんの方がお越しくださいました。「これ、僕作ってん!」「こっちも見て!」と嬉しそうに話していた子どもたちの姿がとても印象的でした。
 今日は、みんなで作った作品の前で、記念撮影を撮ることにしました。ホールにあがると、「こんな風に作ってあるんや」「めっちゃ上手やなぁ〜」と、もう一度じっくりとお友だちの作品を観察していたみんな。他のクラスのお友だちに、「かっこいいねぇ」と褒められ、ちょっぴり照れていたお友だちもいましたよ。
 たった一日だけの展示で解体してしまうのは、少しもったいないような気もしますが、子どもたちは、一つずつ大切に袋の中に片づけていき、「これ、お母さんに見せてあげるねん!」と嬉しそうに話していました。
 

じっくり観察中 ハイチーズ☆

2010年3月
トピックス

3月1日、尺八池までお散歩に行ったよ♪


 ここ数日、暖かい日が続き、お外で元気いっぱい遊んでいたゆり(年中)組のみんな!今日は、園から歩いて15分くらいのところにある尺八池までお散歩に出かけました♪「今からお散歩に行くよ!」とお話すると、「やった〜」「どこに行くんやろ?」とワクワクしていました。
 「尺八池にレッツゴー!」の掛け声で出発!!途中、『♪ぼくらはみらいのたんけんたい♪』のお歌をうたいながら歩きました。間を空けず詰めること、道路の端っこを歩くことなど、お散歩のお約束もしっかり出来ていました☆しばらく歩いて行くと、梅の花を見つけて「綺麗やな」「可愛いな」とお話しながら見ていました。
 そしてついに尺八池に到着!池を見て「広〜い」「お魚いるかな〜?」と覗きこむみんな☆「今見えたよ!」「あそこに何か動いてるで」と大興奮でした。
 帰りもお歌をうたったり、畑に出来ているネギや大根を見て楽しく帰ってきました。これからもお天気の良い日には色々なところへ出かけたいと思います♪
 
 さくら(年少)組の子どもたちが10月に種をまいて育てていた“ひのな”を収穫しました。あまりの量の多さに、次から次へと抜くことを楽しんでいたみんな。収穫したひのなは、きれいに洗って漬物樽へ入れ、塩をふって漬けておきました。おいしい漬け物になる日が待ち遠しいですね。
これが『尺八池』!!