3月23日、最後のお給食&丁寧にお掃除☆


 いよいよ明日はうめ(年長)組の卒園式☆24人の子どもたちが鷹ヶ峯保育園を巣立っていきます。
 今日は朝から雨がしとしとと降り続いていました。まるで、みんなが小学校に行くのは楽しみだけど、大好きなお友だち、先生たち、保育園とお別れするのは寂しいという気持ちを表しているかのよう…。
 今日は最後のお給食の日。園長先生・桂子先生とも一緒にお給食をいただきました。「僕はハンバーグが好きやった〜」「私は全部〜」などと楽しくお話をしながら、いただくお給食は、いつもに増して格別でした☆なかには、「最後やからゆっくり食べてんねん」と大切に味わっているお友だちもいました。
 最初は苦手だった食べ物も、みんなと一緒のお給食なら食べられるようになったということもたくさんありました☆また、食べ物の栄養のお話も教えてもらい、「お家でお母さんに教えてあげる」と、誇らしげな様子もありました。
 何より、みんなとお給食をいただくということで、ぐっと仲が深まりました。保育園のお給食の味をいつまでも覚えていてくれたらと思います。
 さて、最後のおやつを終えた後は、1年間お世話になったお部屋のお掃除タイム。ロッカーや椅子を丁寧に拭いたり、床の雑巾がけもいつもに増して気合いが入っていました。「お部屋さんありがとう〜」と言いながらお掃除しているお友だちもいて、何とも温かい気持ちにさせてもらいました。
 「今日は色んな事がほんまに最後やなぁ」と、ひと時ひと時を大切にしていたうめ組のお友だち。いよいよ明日は卒園式本番です☆お日様が顔を出してくれることを願います☆
 
最後のいただきます☆ 一緒だとおいしいなぁ♪  気合い入ってます!! 

2010年3月
トピックス

 今日、たんぽぽ組0歳児のお友だちが、じゃがいもの種いもを植えました。
3月23日、大好きなお兄さん、お姉さんへ
                心を込めてプレゼント

 
 とうとう、明日は卒園式です。ちゅうりっぷ組(2歳児)とたんぽぽ組(0,1歳児)のお友だちが、うめ(年長)組のお兄さん、お姉さんへプレゼントを渡しに行きました。たんぽぽ組は、お絵かきをして作ったお花を、ちゅうりっぷ組は、ハサミで作ったお花のメダルをプレゼントしました。感謝の気持ちを込めて、「どうぞ」と言いながら、一人ひとりにプレゼントを贈りました。うめ組のお友だちも、「どうもありがとう☆」と、とても喜んでくれました。
 一緒に遊んでくれた、そして優しくお世話してくれた、うめ組のお兄さん、お姉さん。明日でお別れなんて寂しいけれど、楽しかった思い出はいつまでもみんなの心の中に咲き続けることでしょう・・・。