8月18日、まだまだ気分は夏休み!?
    〜 梅小路公園で水あそびをしたよ 〜


 暦の上では秋☆ですが、まだまだ暑い日が続いています!そんな日は、水あそびが恋しくなります!!水あそび第2弾ということでゆり(年中)組が梅小路公園内の河原あそび場に行ってきました☆
 今日は園外保育ということもあり朝からハイテンションでした!
 公園に着くなり、早速お水の中へレッツ・ゴー!「キャー!」という子どもたちの笑顔はとても楽しそうでした♪まずは上流の方から探検スタート☆なんとそこには流しそうめんの竹のようなものがあり、お水が流れていました!子どもたちは葉っぱやお花を拾って流したり、流れるお水を肩にあてて忍者の『修行』をしている様子もありました♪
 その後は下流に向かって探検☆途中、ザリガニやアメンボを見つけたり、石を積み重ねたりして楽しみました♪中には少し深くなっている場所もあり、みんなでつかって温泉気分を楽しんだりもしました☆
 遊んでいると、お待ちかねの機関車が通り、「おぉ〜い!」と体いっぱいつかって手を振っていました!
 楽しい時間はあっという間に過ぎましたが、愛情たっぷりのおにぎりも頂き、大満足☆まだまだ、夏休みが続いているかのような楽しい1日でした♪
 保育園に帰って来てからは、初めての友遊館でのお昼寝…。最初はドキドキしている様子でしたが、すぐに眠っているゆり組さんでした☆
8月18日、ニラを使ってクッキング★


 今日は、うめ(年長)組のお友だちが、育てていたニラを使ってクッキングをしました。畑に、ニラを収穫に行くと切り口からニラの匂いがしてきました。鼻を近づけると、「餃子の匂いや!!」「ニンニクの臭いみたい」と話していたみんなでした。
 今日のメニューは『チヂミ』です。収獲したニラだけでは物足りないので、玉ねぎやにんじんも包丁で切っていきました。何度も使っている包丁なので、使い方はバッチリ★「猫の手やで!」とみんなで教え合いながら、上手に切ることができました。その後は、小麦粉や水、イカやエビなどのシーフードも入れて、よく混ぜれば生地の完成!それを、ホットプレートで焼いて、『チヂミ』の完成。おやつとしていただきました。
 ニラの独特なにおいに少し苦戦していたお友だちもいましたが、食べてみると「おいしいなぁ」とお友だちと話しあっていましたよ。
8月18日、コメ米日記2010 J
            〜穂が出たよ〜

 

 4月20日から始まったお米作り。おいしいご飯をいただく日を楽しみに、愛情を込めて育ててきたのですが、ようやく稲穂がでてきました。(8月14日)。うめ(年長)組のお友だちに、お米に変化があったことを伝えると、「見に行ってみよう!!」とのこと。田んぼに到着するなり、「うわ!お米ができてる!!」と大興奮のみんなでした。
 虫めがねを持ってじっくり観察。「お米の先についてるのは何??」という質問に「ひげや!」「とうもろこしと一緒とちがう?」と話していたのですが、「これがお米の花なんだよ」と伝えると、「そうなんか〜」と興味深く見ていました。
 おいしいご飯になるまで、あと少し。せっかく育った大切なお米を、すずめに食べられてしまわないように、今度は、かかし作りに取り組みます。
ページのトップへ
虫めがねで観察★ 穂が出ました!

2010年8月
トピックス

         今日はお弁当の日!!

 ドラえもんや、くまさん、まっくろくろすけと可愛いキャラクターや、夏らしい、カブトムシやハチの登場に子どもたちも大喜びでした♪  
ニラの収穫!! 目にしみるかな〜
 いい匂い〜♪ おいしいー!! 
キャァ〜〜!! ワニ歩き〜★  シャワー気持ちいい!
 見て〜☆  こんな所でシャンプー?! 愛情たっぷり☆